『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タオルキャップ 到着!!!兵庫から。。。

兵庫からタオルキャップが到着しました。

そう・・ちょっと前に掲載しましたが 兵庫のかたたちで 20個作成したいという連絡を受けまして
発送したものが 完成品になって戻ってきました。

このタオルキャップは 50歳から80歳くらいのかたが作ってくださったとのこと。
綺麗に縫えているので 驚き。
しかも おじちゃんもおばちゃんもいるっていうから これまた びっくり!!

121103_190908.jpg

このタオルキャップは 来年の夏に どこかの保育所へプールのときに使えるようにとお届けいたします

タオルキャップを現在 販売しているのは 

仙台市青葉区北目町 「おひさまや」さん


同時に この中心になってくださっている 東馬場さんの支援活動の報告書も同梱されていました。
パネルシアターの上映活動の中で感じたことなど 綴られています。

121103_190428.jpg

支援活動も 振り返りが必要なのだと自分の中でも思っています
毎回 そういう意味では 冷静に自分の行動をみていますが
振り返りをして 反省したり また 前向きな要素を拾い集めたりが 大事で
そこから 継続していく力をもらえるような気もします


スポンサーサイト
  1. 2012/11/05(月) 08:00:07|
  2. タオルキャップPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タオルキャップPJ  なんと 兵庫県から・・・・



なんと 兵庫県明石市から タオルキャップを送ってもらいたいという注文をいただきました。

とんおじさんのパネルシアター 

とんおじさんのパネルシアター

被災地でもお名前は よくよくお見かけしていた パネルシアターでは もう プロのかたです。


お話を伺いましたら きっかけは やはり 震災


そう・・・阪神淡路大震災 のときに なんとか子どもたちに楽しんでもらう方法はないかと
この活動をスタートさせたのだということでした。

被災地で 私のことを聞いて このブログもお気に入りに入れてくださっているそうで
もう ほんとにうれしい限りです。それだけでも・・・



そんな折 タオルキャップのことをブログで見てくださったということで 
おひさまやさんに電話をしてくださったそうなんです。

準備 整いました。

今日 お送りいたしましたよ。

みなさんで 集まって作ってくださるということで 大変うれしいことです。


そして 「稲むらの火」というお話をぜひ 沿岸部のそして そうでない子供たちにも
見せてあげられたらと思いました。


これから 地震などの災害が起こると予想されている地域の人たちにも 一石を投じるお話になるのではないかと思います。

歴史は繰り返されること

それを肝に銘じ 今後 このような災害が起きた時の対処について 今一度 考え
さらには 啓蒙活動となりえるような 防災、減災のための活動も同時に進めていかねばなりませんね


  1. 2012/10/08(月) 21:55:11|
  2. タオルキャップPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タオルキャップを買って!作って!子供たち支援!してみませんか?

一気にお彼岸を過ぎたら 寒いくらいになった仙台。

タオルキャップPJ 試験的に 始めていますが・・・

そのシステムがやや わかりにくいということで 少し説明。


置いてあるところは 「おひさまや」さん

120918_095628.jpg


① タオルキャップ キット 500円で購入。

  入ってるものは・・・
    ・タオル    1個
    ・ゴム
    ・ひも 
    ・作り方のレシピ
    ・ハガキ

② 作り方と材料が入っているので 作成する。

120918_095707.jpg


③ 完成したタオルキャップを 「おひさまや」さんに持ってくる → 支援物資になる

④ー1 ハガキに 被災地の保育所の先生や子供たちにメッセージを書いて 一緒に持ってくる

または・・・・

④-2 支援したタオルキャップの寄贈されたところや実際に使っている様子などを来年の夏に知りたい方は
自分の住所を表に記載してもらって 一緒に持ってくる

500円(ワンコイン)で 寄付しただけじゃなく・・・参加した感じもあって・・・それで 支援ができる


もちろん もっと 作って持ってきてくださっても構いません。

ちょっとだけ いいこと・・・
ちょっとだけ 支援した感じで 実感できること・・・

はじめてみませんか?
  1. 2012/09/24(月) 06:57:07|
  2. タオルキャップPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。