『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

大工さんPJ チャリティー販売




大工さんPJ 進捗状況について ご報告します

アトリエDefさんによる 大工さんPJ。

石巻水明保育所
今 電話で確認したところ 長椅子は届いているとのことでした

来週か再来週 長椅子確認に行ってきますね

本来の仕事が激務になっているために 少し間延びしてしまいますが…

きちんと映像とともにご報告いたしますので 今しばらくお待ちください


さて 長椅子ではなく 一人用の椅子のチャリティー販売をいたします
(限定数)

通常は17000~20000円となりますところ…
7000円にて。

ご希望の方には 名前をアルファベットにて入れさせていただこうと思います(300円)

私はラッピングはできませんが お名前が入るとプレゼントにも出来ます

この収益金については 支援に入っております石巻市 東松島市などの親子スポーツや料理教室、スィーツとおいしいお茶のworkshop、工作&手芸教室などの材料費補助として 被災地の親子に還元されます

椅子の座面の大きさは A4判の用紙くらいとなります
幅290×高330×奥行230(ミリ)

踏み台にもなりますし 座面に本を立てかけたりもできます

7月の『まちなかECOマルシェ』に見本を持っていきますので ご覧いただけますと その良さがわかるかと…

30こ となりますので 予約を賜ります
早めにご注文をいただきますと 7月ECOマルシェにてお引き渡しもできます


ご質問などは コメント欄メッセージ欄などで…


スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 17:41:11|
  2. 大工さんPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石巻市 門脇地区



プロジェクトとは関係ないけれど 帰り道 石巻港方面に抜けて 帰りは 石巻港ICから帰ってきました


高台にある石巻高校を通過し 坂道を下りていくと 風景が一変する

石巻臨港貨物線を横断する…
日本製紙に入る いくつもの引き込み線が 冠水し しかも 姿がない

写真は 横断してすぐのあたりの門脇地区の冠水した住宅地と崩壊している家。

左に広がっていたのはいつも沢山の工場。右は住宅地で中には スーパーやコンビニが点在していたはずだった

どこにも その風景はなく 瓦礫が山になっている
アスファルトは めくれあがり まるで 戦後の街のよう…


ここで 私の身内も亡くなったんだけど…
苦しい顔をしていたのを思い出す

どんなに怖かっただろうかと…


車を走らせながら 涙が止まらなかった(多分…相当ヘンな人に見えてた)


まだ 北上川沿いの山あいの地域は 物資がうまく運べていないそうで なかなか ちびっ子たちに楽しいことをしてあげられていないと話しを聞いてきました

近い将来 そんなところにも 笑顔を繋いでいけたらと思う一日でした

少し 埃っぽい潮風に吹かれながら 決意を新たにしました


紙芝居PJ
八街市立図書館さま
フラワーショップはなもさま
千葉トヨペットさま

ありがとうございました~


  1. 2011/06/28(火) 17:53:06|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石巻中央児童館へ~紙芝居PJ最終






しばらく続いていた梅雨空。
今朝は 少し明るい空の色だなと思っていたら おひさまが雲の向こうから 頑張ってくれてました

おひさまが出るとテンションあがりますね


さて 8時に仙台を出発。いつもは10分もあれば行けるだろう場所に30分かかりました

それでも なんとか10時前には 石巻市中央児童館に到着。


ここは 石巻市の被災した保育所3ヶ所(渡波、湊、はまなす)の子供達が仮住まい。

今日は2階でなんだか楽しいことがあったみたい
早速 紙芝居と紙芝居舞台を搬入。

新しく立ち上がる保育所のために保管というカタチでの支援になりました

しばし 石巻市子育て支援課で保育所担当のSさんとお話。
自治体によって様々な支援の仕方が難しい点など 話しました

いつもいろいろとお手配をしてくださり ありがとうございました

いやいや
これからもよろしくです


近くをウロウロ。

津波で薙ぎ倒された植え込み。
めくれあがった商店のシャッター。
歪んで窓ガラスなども壊れてる家。

石巻市の中では 比較的高台なはずのこの場所も 津波は容赦せず 押し寄せたんだと…

石巻市泉町。

ふと 足元を見たら こんなマンホールの絵が…
この絵の右上に『濡仏』と書いてあるのです
この絵を勝手に解釈すると…おそらく 大昔 ここまで水が入ったことがあるよ
そういう意味じゃなかろうかと…


仙台 荒浜地区にもおなじような意味の神社があり やはり それより海側には水がくるから ウチを建てるなということだったらしいのです


長い月日の中で いつしか おざなりにされたことがこうして 今 身にしみるのかもしれません

児童館の敷地に咲く ガクアジサイ
季節は ちゃんと 進んでるんだなぁと感じました
  1. 2011/06/28(火) 16:52:14|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁ 今日は…

石巻に行ってきます

石巻中央児童館へ。
  1. 2011/06/28(火) 08:08:17|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑巾PJや折り鶴PJも…





小雨の中 みなさんと沢山お話ができました
お客さんのようにウロウロしたり…


雑巾PJ も気にかけてくださり ご用事があるのに 差し入れの美味しいお水とタオルも 届けてくださったり お預かりしてきたのでと くださったり…


また 折り鶴。
折り紙PJは なかなか進みませんが…
みんなで折ってくれました

やはり 鶴は難しいんだなぁとしみじみ。
幼稚園とかでは やらないよ~と 小学生から聞かされて あぁ そうなんだ

私たちはいつ折れるようになったんだろう?とふと考えさせられました。

ちびっ子たち
それでも 格闘の末 立派な作品が…

ありがとう

これをチャンスに鶴を親子で作るっていうのも いいかもしれないね


こちら 7月15日まで 受付しています

さて さきほどのblogでも触れた アトリエDefさんの循環の家パンフ。

よく出来ています

パンフご希望のかたも お声がけください


それから パタゴニア仙台さんで震災復興支援ステッカーを作られたそうで 300円
一部が復興支援の募金になるそうです
宮城県の地図が 七色になっています

彩りのなくなったこの宮城県に 一日も早く 今までのような沢山の素敵な色が溢れますようにと願いを込めたそうです


このworkshopで 完成した積木は4セット。
あと6セットは 次回。
また 来月のECOマルシェに出展しているような気もします?

今回 参加させていただき 一番 元気をもらったのは 私自身でした
ちびっ子がブースまわりを元気に遊ぶ姿 やすりがけをしながら 学校の話しをしたりして 笑ったり…
きっと こういう時間が 大切な時間なんだと強く思った

親じゃない大人と接していくことや 自分の知らないことを教えてくれたり 言葉にして 伝えていくことが 子供の中にある 影を少しでも 払拭できるのではないかなぁと感じました

私のブースを見ていてくれた人が 楽しかったと言ってくれたりして それもまた 私のチカラになりました

みんなありがとう

小学生のお友達ができました~(笑)


Thanks
・テントを貸してくださったmelonの方
・テーブルを貸してくれたTさんとTさん妹さん
・ECOマルシェ事務局の方々
・ECOマルシェ出展者の方々


とても いい時間でした

ありがとうございました
  1. 2011/06/26(日) 09:30:11|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

積木workshop season1





昨日になってしまいました
ご報告が遅くなりました~

積木PJ
workshop season1

『まちなかECOマルシェ』@新伝馬町公園

このPJに賛同してくださったTさんとDさんにworkshopブースのお手伝いをしていただきました

一坪くらいのスペースに テントをお借りして…
一昨日 届いたばかりのキャンプ用のテーブル。
Tさんからもテーブルお借りして…(ほとんど借りてる?)


そして スタート。

小雨 霧雨…

全体像を撮影しないまま …

今までは 毎月 お客さんとして来ていたECOマルシェでしたけれど 今回は初の出展者としての参加。

でもなぜだか お客さんのときみたいな感覚で 自分が楽しんじゃってました
でも 自分が楽しくないと やっぱり 楽しくないワケで…ヨシp(^^)q

朝 おひさまやさんの鴫原さんにご挨拶。
いつも おひさまやさんはお店に伺って 美味しいマクロビごはんを食べて来るのだけれど…
(もともとTさんと おひさまやさんにランチにいったとき ちょうど土曜日で ECOマルシェやってるから行ってみて!と教えて頂いたのがキッカケだった)

私が突然 参加をしたいと おひさまやさんの菅野さんにお願いしたにも関わらず 菅野さんに応援され そして 鴫原さんには… 『今日はありがとう』
なんて 言われてしまった
こちらこそ…なので
こうして 積木workshopをさせてもらえるチャンスをいただけたことが 光栄だなと思う

本来は ECOマルシェの主旨は 私たちの積木workshopでは 沿わない部分もあるかもしれない
でも アトリエDefさんからの建築端材を用いた積木もあったし(これはすでに納品済みなんだけど)仙台市立仙台工業高校の授業で使われた…やはり端材を今回は10セット分 持ち込んだ

そういう部分では ECOかな?
仙台工業の斎藤先生には なんと 立派なパネルまで作成していただき ありがとうございます


2歳~大人までの様々な人達が 関わってくださり 積木に愛情込めてやすりをかけてくださいました
また 会場にいらしていた出展者の方たちも 自分のお店からちょっぴり抜け出していらして やすりがけをしてくださったのが 嬉しかったですね

なんだか 温かい気持ちになりました

アトリエDef の大井社長(店番させた上にお昼もごちそうしていただきありがとうございます(笑)巴ちゃん(循環の家パンフ素敵です…次のblogで写真載せてます)遠く 長野県上田市から来てくださり ありがとう

5時に長野を出てきて 強行軍の日帰り。

ありがとうございました

  1. 2011/06/26(日) 09:29:10|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日です 積木workshop

仙台 朝から涼しいのですが 雨がパラパラ

パタゴニアさんにテントを借りられるのかしらんと いささか心配

このプロジェクトで いつでもキャンプにいけるようなグッズが増えたような…

積木 沢山 持ったけど なんだか 人が来ないなんてことになったら それもまた 寂しいなぁ

ま なんとかなるでしょ

お時間のある方 いらしてくださいね~

では しゅっぱーつ
  1. 2011/06/25(土) 08:58:42|
  2. まちなかeco marcheと折り紙PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

折り紙PJ

一日 蒸し暑く なんだか 汗まみれになりながら(本来は汗まみれにならないはずの場所なんだけど…)無事に仕事を終えました


さて 折り紙は 現在 山形 千葉と200枚づつ 送らせて頂いております
残りは 600枚ありますので 明日 イベントにおいでいただけた方 積木が終わりましたら 折り紙を…
また 友達と折るわ~
なんていう方は ご連絡いただければ 送らせていただきます

7月15日 みんなの想いをひとつに…

明日は なんとか 曇り空で 天気は持ちそう

にわか雨もあるかもしれないけど きっと 神様は味方をしてくれると思う
明日 しつこいようですが 告知。

『まちなかECOマルシェ』
仙台 新伝馬町公園
11時~3時

パタゴニアさん近くで キルフェボンの近くです

積木は 沢山あります
300ピース近くありますから(笑)

半分できればいいかなぁ
今日は とても 素敵なことがありました
それは 少し ディテールが見えてきたら 話したいなぁ

世の中 捨てたもんじゃないなって…
  1. 2011/06/24(金) 22:30:12|
  2. まちなかeco marcheと折り紙PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セパタクロー



ご存知ですか?
私は よくわかってないけれど 楽しいらしいです

それに使う ボール。

小さいけれど
紙テープで出来ているけれど とても かわいらしくて しかも 安全。


このボールを作っていらっしゃったのは 『かざぐるま』という 手作りの玩具を作るサークルのみなさん。

Sさんの紹介で 見学に行かせていただきました

とっても素敵なモノは
やはり
とっても素敵な人達の手によって 作られてるんだなぁと実感。

また 代表の相澤さんも しなやかな心をお持ちの これまた 素晴らしい方で さらに納得なのでした

Sさんも 想像していた通りのかわいらしい方で 素敵な出会いが重なりました


この セパタクロー
支援をしてくださるそうです

この支援物資は ゆっくりと 製作しながら 少しづつ お届けしてまいります

  1. 2011/06/23(木) 07:44:22|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

折り紙 折りたい人 募集


先日 ご案内いたしました【折り紙PJ】
鶴を折って 仙台七夕まつりに飾ろう

想いをひとつに…


折り紙をお配りしますので 希望の方は メッセージで…


なお 今週末
『まちなかECOマルシェ』においても 鶴を折ることができます


  1. 2011/06/22(水) 09:14:54|
  2. まちなかeco marcheと折り紙PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積木workshop in 仙台やります

おはようございます
梅雨入りした仙台は朝から猛暑を予感させる暑さです。
さて…
ながらく場所が決まらずご心配をおかけしておりましたworkshopのことですが決まりました。


【積木PJ workshop】

日にち:6月25日(土)
時間:11時~15時
場所: 新伝馬町公園
『まちなかECOマルシェ』に参加させていただきます
http://ohisama-nikoniko.sunnyday.jp/

やることは…
仙台市立仙台工業の子供たちが切り出してくれた 積木の半製品を やすりがけしてもらう 無料のイベント。


【折り紙PJ】
折り紙で鶴を折って 仙台七夕へ飾り付け。
こちらも無料で参加できます

パタゴニア仙台さん近くでの開催となります

今から机買ってこないとな~と思ってます


みなさま お出かけくださいまし
おいしいお野菜やケーキ パン コーヒー そして和菓子もあるかも…

雑巾PJ で 雑巾を作成してくださっている方も この日にご持参いただけますと嬉しく思います。
  1. 2011/06/22(水) 08:19:52|
  2. まちなかeco marcheと折り紙PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お礼状 いただきました


石巻市のなかよし保育園さんから お礼のハガキを頂きました

元気に遊んでくれてることが 大人たちにチカラを与えてくれますね

さぁ 今日 あれこれ 打ち合わせしたこと 明日 順次 ご報告いたしますね
  1. 2011/06/21(火) 22:03:20|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の状況について

石巻市への紙芝居 紙芝居舞台などの支援物資の一部が まだ 手元にあります

これについては 石巻市の担当者のかたと お話をした結果 以下のようにしたいと考えています

石巻市の保育所3ヶ所について これから1年以内に1ヶ所再開。2年以内に2ヶ所再開の予定でスケジュールが組まれているそうです

現在 稼動している保育所では 十分に物資が行き渡り やや過剰になっているものもあるようなので 手元にある物資につきましては 再開予定の保育所への支援物資とさせていただきたいと思います


昨日で 百箇日を迎えました
私の住んでいるところは 市街地にも関わらず 寺町です
あちこちで合同慰霊祭が行われていました

いろいろなストレスの中 生き抜いてきた人達も 疲れが出たり 不安に潰れそうになったりするはずです

今度は 心を豊かにできるような支援も同時に進めていきます


また 現在 進めているPJは…

【雑巾PJ】
これは 雑巾を支援するので チクチク作っていただいてます
月末シメで 都度 被災地へ。

【積木workshop】
時期 場所を選定しています 私の本来の仕事が忙しくなってきていて せっかくの 『お薬師さんの手作り市』への参加が 難しくなり 現在 模索中。

【折り紙PJ】
これは河北新報さんのヤツに便乗。
ただし 私のところで集めたものは 纏めて 直接 河北新報本社へお届けします
詳細は 過去記事。


折り紙が欲しい方は 拍手コメントなどでご連絡ください
  1. 2011/06/19(日) 09:27:40|
  2. 紙芝居PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『想いをひとつに』

前を向いて それぞれの一歩を踏み出すために…



『鶴』を折ってください
市販の折り紙で。

15cm×15cmの大きさ

色は赤、水色、黄色、黄緑、白

短冊にメッセージを書きたい人は4cm×15cmで。

7月15日までに私に送ってくださったら纏めて『仙台七夕』のほうへ…

仙台七夕は…8月6日~8月8日 開催


JR仙台駅や主要な会場に飾られます

河北新報社さんの企画です

ぜひ…
  1. 2011/06/16(木) 22:46:38|
  2. まちなかeco marcheと折り紙PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけた


みなさまのおかげを持ちまして 紙芝居PJに関しましては 無事 終了となりました

関係各所には 追って最終報告をしたいと思います

さて 紙芝居といえば…
八街市立図書館のみなさまから送っていただいた箱が実は ふたつありまして…

側面には 八街市役所なんて書いてある レアっていえば レアな箱なんですが…


見つけたんですよ

そう 2日くらい前に…

今になってですよ…

え?

見えますか?
小さく ガンバレ東北 と書いてあるのが…


びっくりしたやら 2度おいしいやら(笑)
ありがとうございます
きっと 梱包してくださった方が そっと書いてくださったのだと思います

ありがとうございます

きっと 東北は 立ち上がります
私は 自分の地元より長く住んでいるこの東北が大好きです

ここに住む とても素敵な人達が 明日を見ていないワケがありません

必ず 立ち上がりますよ

だから

被災していない人達は
この歴史の中にいる私たちを忘れないでいてくださいね


今 私たち日本人は
歴史の中に 生きているということを…
  1. 2011/06/16(木) 16:02:38|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東松島市矢本子育て支援センター




昨日の最後は…
子育て支援センターに訪問。
ちょうど脇の広場はボランティアセンターになってました。

この施設は、就学前の子供やその親が自由に利用できる施設で 遊具もあるし 相談なんかも受けてくれます


とても綺麗な施設。

そこでは 毎月 イベントなどを企画しているとのこと

子供も大人もやはり 疲れてきてるなと思うので 癒されるような大人のイベントなんかも増やして行けるといいのかなと思いました

また 車が手元にない人も参加しやすいように タクシーでの来訪ができるそう(ただしイベント参加者みたい)

街中にも循環バスが走り(なんと昨日は千葉の四街道のバスが走ってました…)


私たちのプロジェクトでも 物資の提供に関しては 随時になるけれど 今は『心を育てる』というようなメンタルな提供が必要な時期に来ているかなと感じています


一応 長いこと 教師という立場にいて また 子供を育ててきた経験から 何かできることがあるように感じています


幼稚園や保育所の先生
臨床心理士
外国人教師
子育て支援に関わる人
癒しのお菓子や飲み物を提供できる人
手作りの簡単なworkshopができる人


あ~ いるいる~

そ… このblogを見ているアナタ

アナタのことですよ

アナタが今度は出番です(笑)


  1. 2011/06/15(水) 07:53:35|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大曲浜保育所近辺




言葉を失うような景色にたびたび 出会ってきたこの3ヶ月。

それでも まだ 目の前の光景が信じられなくなることは ある


この川の向こうに 大曲浜保育所がある
ピンクの平屋。
冠水して道を遮られた

瓦礫の中に見えた

手前には大きな船。

船は たんぼにもいた
川にも 畑にも 民家にも…

そういう光景をいくつも見てきた

写真なんかじゃ伝わらないんだ



そう感じずにはいられなかった


何百という人達がここで命を落としたということ
松が 赤くその葉を染めていた
きっと
それは
ふいに命を落とした人の沢山の血の色

沖縄の土が赤いのも そうだと言われてるけど
勿論 迷信だけど

やはり 哀しみは癒えず 松が赤くなったのやもしれない
  1. 2011/06/14(火) 19:30:11|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁいよいよ…





まわりました~
いや 雨だったり晴れていたり…

通る道の景色が目まぐるしく変化していきます

海から5キロなんていうあたりにも水は到達。
仙台も場所によっては10キロ圏内に到達していますが…

水田だったんですよ
民家があったんですよ

あれが仮設住宅ですよ
(写真小さくて…山の上にあります…700棟)
と次々に 教えてもらう

あんなに大きな構築物が見事に曲がり 頭を垂れている
航空自衛隊 松島基地の所有物。

ちびっ子たちは 外で元気に遊んでいたり 先生におんぶされている子供がいたり…
園長先生の話では やはり1ヶ月あたりのころは 園児が先生から離れなかったと…

今は それなりにやんちゃに遊ぶ姿が見られました
ホールで紹介され 子供たちに 贈呈。
みんなに
『ありがとう』
と沢山言われた一日になりました


仙台の高校生のおにいちゃんたちが作ってくれたんだよ
『うわ~キレイ』
『スゴイ』
『へぇ~』
と もはや 早く遊びたいといった感じ。

紙芝居はね 千葉っていうとこ…ディズニーランドのあるとこだよね?なんて話をしながら 伝えるとうんうんとうなづく姿が見られました

先生は お昼寝から起きたら見せてあげるからね~
なんて言ってくださいました

紙芝居舞台は もう 気になって仕方なくて 中身を出すとわぁ~ と歓声があがります

ちびっ子たちは 未来に向かって歩きはじめています
私たちが ちゃんと未来を明るいものにしなくちゃ…
大人たちの責任ですね
  1. 2011/06/14(火) 19:16:13|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛網保育所




今回 津波の被害で使えない状態の保育所にも連れていってもらえました

ここは牛網保育所。

住宅地の中に小さくある 地域の保育所という風格。
平屋の園舎。
鉄筋コンクリート造りの玄関から入ろうとしたら ガラスが割れていて 煤けた色の室内が見渡せる

正面に時計が…
時間は 地震が来たあの時間を指していました

床は泥をだして 綺麗に掃除が終わったということながらも 床板が反り返り 壁やカーテン 黒板などには水が入った痕跡が痛々しく残っています

園庭の遊具は もとの位置にあるのかは微妙で アンカーも抜けて もはや遊べない…ちびっ子たちの元気な声の中にいるべき遊具が 淋しそうに佇んでいました

庭には 水が溜まり 塩水を吸い込むことを圧倒的に拒絶している土がそこにいるのです

大きく見える園舎の中にあるホール。
そこにある収納スペースの天袋みたいな場所。

津波がきたとき 先生たちは 子供たちを天袋にあげて 津波から子供たちを守ったそうです

3歳とか4歳のあの小さな子供たちが暗闇の雪の降りしきる中で見たその光景を想像したら 胸が潰れる思いです

だいたい2メートルくらいは水がきたそうなので どんなに怖かったか?


懸命に職務を全うしてくださった先生がたにも頭が下がります

水は 園舎を挟むように入ってきたそうで 周りの住宅地を細い路地が繋いでいることからもその水圧がいくらか想像できるのですが…


住宅地には人が住んでいるようで(2階生活)いつかまた 牛網保育所がリフレッシュし 運営できる日が来るかもしれません

  1. 2011/06/14(火) 17:52:16|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて…何から話そうか


仙台は曇り空。
今日は 早めに出たのになんと仙台東ICより前の産業道路六丁の目から 渋滞に巻き込まれました。

今日 火曜日なのに…

東部道路~三陸道に入り またもや 松島あたりから渋滞にはまりました

いやはや これは困った

埼玉県警さん ごめんなさい
メールしました~


そして 東松島市役所を通りすぎたようで(笑)若干 遅刻←バカです

東松島市役所。

やはり沢山の人達で溢れていました
熊本 福岡などの事務お手伝いの方々 本当に頭が下がります


福祉課 子育て支援のご担当 高橋さんと一緒に 一日 保育所廻りをしてきました
高橋さんに ごはんも食べさせないまま 廻りました~
ごめんなさーい

現在 運営していない牛網保育所、野蒜保育所、大曲浜保育所など含めると本来は10ヶ所の公立保育所があったそうですが 今は 集約して7ヶ所。

高橋さんは とても丁寧にしてくださり 被災して使えていない牛網保育所の中も見せてくださいました さらに大曲浜保育所にも向かいましたが あいにく冠水。
やわらかなピンクの園舎を遠くから確認しました。

  1. 2011/06/14(火) 15:32:07|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざ 東松島へ

今日は東松島の保育所へ行ってきます


って すでに渋滞にはまっております(T_T)
  1. 2011/06/14(火) 08:45:17|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被災地から依頼されたこと

被災地 石巻で聞いた話ですが タオルはあるけれども 雑巾がないのだとか…


しかも…
買った雑巾じゃなくて 使い古したタオルを使って作ってくれたものだと 何枚あっても嬉しいとお話を聞いてきました


条件
・使い古しのタオル
・半分に切る
・一枚のタオルから二枚の雑巾が出来るように縫う


支援 受け付けたく思います
  1. 2011/06/08(水) 17:58:13|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

積木PJ多賀城桜木花園幼稚園その2




紙芝居が終わると 今度はおにぃちゃんたちが作ってくれた積木。

先生の指示で あっという間に 4つのグループに分かれ ひとつのグループにひとつ 渡されました

石巻でも感じましたが 意外に こういうアナログな玩具がいいのかも?
そして グループ内では 様々な力関係が明らかに…
まとめ…体の大きい声の大きいちびっ子マンが そのグループを征すると見た(笑)

ニコニコした顔
『見て見て~ロボットだよ』
得意そうに私に見せる男の子。

津波でお友達も何人も亡くなったりしてる中で 子供たちは 前を向いてるんだなと感じました

帰りは
みんなでおっきい声で
『ありがとうございました~』
って言われ なんだか キラキラした顔と また 遊びに来てね~
バイバーイ
バイバーイ

って車の向こうから 沢山手を振られました

無事に ふたつめ 支援が一段落。

来週は 東松島市に7ヶ所 廻ってきますよ

こういうチャンスをくれた神様に 感謝して…
  1. 2011/06/07(火) 17:42:34|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紙芝居PJ多賀城桜木花園幼稚園その1




午前10時前に 多賀城桜木花園幼稚園に到着。

天気も良く ちびっ子マンたちは 外で遊んでいました~

桜木花園幼稚園は 約200名のちびっ子マンを預かっている 地元でも信頼の厚い幼稚園のようです
園庭を見守るようにそっと ののさま(お釈迦さま)がいらっしゃいました。

ちびっ子マンたちに歓待されながら お庭に車を止めて もも組さん(年中さん)クラスへ荷物を搬入。

先生たち三人も 早速 開けて…
『うわぁ~すごいすごい~拍子木もあるし…嬉しいです』
と 舞台と拍子木に感激の様子。
さらに 肝心な紙芝居。
沢山の紙芝居に 説明をしました
八街市立図書館のほうから 八街のみなさんの優しさが詰まった紙芝居。
『嬉しいです。こんなにいただいていいんですか?』と。
また 新品の紙芝居は はなもさんから…
『新しいのもあるんですね~』と 驚いてました

早速 ちびっ子マンたちから挨拶をされて 先生が物資について説明してくれました

沢山の人達の想いが詰まってるものだと 感じてくれたら嬉しいな

今日の話はあかずきんちゃん。
ちびっ子マンたち 真剣。
みんな食い入るように見ながら ヒソヒソ。
あ『おばあさんの手はどうしてそんなに大きいの?』
オ『それはね、あかずきんちゃんをギューッと抱きしめることが出来るようにだよ~』

なんてくだりのあたりは 『あれ…オオカミだよね?』なんて ヒソヒソ。
『ね?』
『こわいねぇ』

ニコニコしながら 紙芝居を見ていました
拍子木も 大人気。


  1. 2011/06/07(火) 17:29:24|
  2. 紙芝居PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積木PJ&紙芝居PJ多賀城へ

今朝も大きい揺れが感じられた仙台。

まもなく 丸3ヶ月となりますが おとなり岩手県の陸前高田では まだまだ 復旧すらメドがたたないほど あれから 時が止まったかのような状態が続いているとのこと。

『一定のメド』(どこぞの首相が頻繁に使い過ぎたようですが…)がついたら 支援内容にも臨機応変さが求められるでしょうし また 支援の幅や連携など視野に入れながら 頑張らない程度に続けていけるようにしたいと考えています

支援の理論は…
支援する側が『幸せ』であったり 少し余力があるくらいじゃないと ダメだと思うのね
『笑顔』が本当の意味で『笑顔』じゃないと 相手には届かないような気がして…

だから
『頑張らない』
だって
『頑張ってる』もの
みんな…

だから 今日は 頑張らないけど 多賀城市桜木の『桜木花園幼稚園』へ 支援物資をお届けしてきます
多分…

ちびっ子マンたちにこれまた 歓待されそうだから こちらも負けない体力つけて(笑)
さらに 元気パワーを吸い取ってきますよ~

今日も 沢山の いい顔に出会えるよう…
  1. 2011/06/07(火) 13:24:09|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積木PJ 河北新報掲載

青い空が広がっている仙台です

先週末に 石巻市 なかよし保育園にお届けいたしました『積木』ですが 本日 河北新報の朝刊に掲載されました


高校生とちびっ子マンたちが遊ぶ写真も一緒に掲載されています
  1. 2011/06/06(月) 07:26:06|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積木PJ なかよし保育園その2




『ベッド作ってるの〜』
とか言ってる女の子。

おにぃちゃんたちと高く高く積み上げている男の子たち。

『あ…いいにおいする〜』
『あ〜ホントだ〜』

『これ…新しいおうちのにおいだね〜』

いろんな声が耳に飛び込んでくる


『新しいおうちのにおい』

今日も 降りたとき 鼻をつく臭いがあった保育園の近辺。

…新しいおうちのにおい… 憧れ。

いろんな状況下におかれてる子供たちが いる
先生たちも…


顧問の斎藤先生も
『もっとヒノキを入れてあげればよかったかな』
なんておっしゃってました

加工するにも長さが若干短くて 大変なご苦労の中でこうして出来上がった積木たち。

最後は ちびっ子マンたちがお歌を歌ってくれました

園庭で遊ぶぞ〜

おにぃちゃんたちは ちびっ子マンたちにつかまってました
どんなに楽しかったのかな?

遊ぶたびに おにぃちゃんたちのことを思い出すだろうし
おにぃちゃんたちが やがて お父さんになるときがきたら きっと 話すだろう
お父さんは あの震災のとき もっと大変な被災地のために積木を作ったということ

どっちも忘れず 前に進むチカラにしていけたらいいな


無邪気に遊ぶ ちびっ子マンたちの姿を見ながら

子供からは『希望の光り』を感じると 初夏の日差しの石巻の空を見上げたそんな一日になりました

同時に 紙芝居も7冊
差し上げてきました

今回は紙芝居のお披露目する場面がなかったので 来週 多賀城では 紙芝居もたっぷり お届けします
  1. 2011/06/04(土) 13:41:15|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積木PJ 石巻なかよし保育園その1




朝から青空が顔を見せた仙台。
8時半 仙台出発。
10時くらいに石巻に到着しました

途中 三陸自動車道が渋滞で 矢本ICから降りて 一般道で石巻入り。

今日は 『建築倶楽部』の3年生4人と顧問の斎藤先生、菅原先生とご一緒させていただくことが出来ました

なかよし保育園(石巻市中里)のちびっ子マンたちは 中へ入ると ちょっぴり テンションが上がったみたいで おにぃちゃんたちが持ってる箱が気になる様子。


年中さん 年長さんが座るもっと小さな年少さんも加わる
土曜日なので 人数は少し少なめ。

『こんにちは〜』
の挨拶から元気に始まりました

そして おにぃちゃんたちはひとりひとり 名前を教えてあげ 代表のちびっ子マンたちが さっきから気になる箱を受け取る

『ありがとうございます』←ちょっと幼稚園児風に読んでね


くるりと後ろを振り返り さっそく 遊びたいスイッチが入りました

開けると…

わぁぁぁ〜

と一斉に声が上がりました

  1. 2011/06/04(土) 13:13:32|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステッカーと紙芝居舞台




昨日の夕方 Iちゃんと待ち合わせ。
おっきな澄んだ目をしたIちゃんが 手を振ってくれ 気付きました

Iちゃんのお友達が作ってくださった プロジェクトのステッカー。
Small project
~Smile makes smile~も入れてくださいました
ありがとうございます

早速 紙芝居にペタリ。
封筒にも…

そして 紙芝居舞台 拍子木。
本格的に今日 来週 再来週とお届けします

東松島市の保育所のほうには 七箇所 廻りながら どんな状況に子供たちや先生 保護者のみなさんがおかれているのか?
現状を見て 聞いて いったい何が必要とされているのか

三ヶ月が目の前に迫る今
今だからこそ
辛い 悲しい とか 困ったとか 相談したいとか…
沢山 出てきそう


子供たちがベストな状態で過ごしていくためには それを取り囲む 大人たちの支援も同時に進めていかねばなりません

がむしゃらに過ぎてきたけれど ここからは また違う一歩を踏み出していかないと…

保育士の先生たち
お母さんたち
お父さんたち

今 何が求められているのか?
かつてない災害の中で 支援する私たちも模索しているし される側も様々な状況を判断し また それを迫られ 整理していかねばならない…

まずは 見ること
そして 聞くこと

とりとめもない話しも 答えを探し出すためのキーワード。

小さなそんなそれぞれの幸せのカケラを 拾いに まもなく石巻に向かいます


  1. 2011/06/04(土) 07:44:42|
  2. 紙芝居PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仕分け作業に入ります


八街市立図書館から届いた『紙芝居』
今回のこの支援は 図書館に勤務されている方たちのみならず 広く この紙芝居の配布を楽しみにしていらした 八街市民の皆さまにご理解いただくことが出来るよう 意義ある支援物資であることを後日 お伝えしたいと思っております


また 別途 図書館の有志の方々から贈られました『紙芝居舞台と拍子木』8セットについても同様に 楽しみにお待ちいただいている幼稚園 保育園 保育所のほうへ 順次 お届けする予定です

また 私も舞台を手配しており 普段はささっと舞台を使わずに読む場面もありますが やはり なにかの折には 舞台をつかい雰囲気を出して読んであげられたらと思います

昨日は 現役保育士の友達Nちゃんから
日曜日に絵本の読み聞かせとかぜひ…と協力してくださるというありがたいお話がありました
また

手作りの布おもちゃをサークル活動でしていらっしゃるSさんからも
少しずつ作ってくださるとありがたいお言葉をいただきました

芦田珈琲のIちゃんからは workshopの場所の提案や事務局への働きかけをしてくださったりしたことで私は 事務局へすんなりことの次第をお話することができました。
Iちゃん ありがとう。
また さらに イメージを表すものがあればと考えていましたが やはりいるもので…
Iちゃんのお友達がデザインしてくれています

昨日は デザイン案を見せてもらいました
手直しをしてもらい まもなく完成です

テザインに入れてもらう予定の英語の短いキャッチコピー。

Small project
~Smile makes smile~
笑顔を繋ごうを敢えて笑顔が笑顔を作るというように英語で表現。
笑顔になった人が笑顔をさらに作る=繋げるというような意味合い。
いかがでしょう?


私がいろんなひとたちに支援していく 作業ツールになれることが 私にできること

自分の中でのテーマ曲は ♪気づかないうちに 助けられてきた 何度も 何度も そしてこれからも
数えきれない 優しさに出逢ってきた 懐かしい笑顔が浮かんでは消えてゆく
誰かが いつも君を見ている 今日もどこかで君のこと 想ってる
巡り会って そして愛し合って許しあって 僕らは繋がってゆくんだ♪

さて 誰の曲でしょう?


続きの2番の歌詞は さらに好きです

今 出来ることを 頑張らずに続けていくこと
細く長く 忘れないで。

立ち上がる力に そっと手を差し延べてあげられるよう…



  1. 2011/06/02(木) 09:02:20|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4