『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

おひさまやさんに 行ってみました


なんと こんなふうに陳列してくださっていました

感謝 感謝 です


タオルキャップの完成したものを置いてきました
多分 よくわかると思います


おひさまやさんのスタッフさんが こんなに可愛らしくデコレーションしてくださいました

ありがとうございます


少しづつ タオル お持ちになるお客様がいらっしゃるとのこと

ありがとうございます


ぜひ また ご協力お願いいたします
スポンサーサイト
  1. 2012/09/26(水) 20:36:12|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぞうきんになりたい タオルくん 第2弾!「おひさまや」さん

雑巾PJ 


被災後すぐから すでに4000枚を超えて 
多賀城、東松島、石巻、南三陸へ 胸を張って旅立っていきました。

さて 今はすでに 泥をどうするとかではなく
ぞうきんをもらった保育所で 小さな子供たちが そのぞうきんで自分の身の回りをきれいにするために
使用しています。

それでも ときならぬ 豪雨にみまわれ 浸水をしたときには 先生がたの手によって
使用されています。

雨が降ると 道が通行できなくなる そんな箇所がいくつかあります。



第2弾!! ぞうきんになりたい タオルくんPJ

120921_174354.jpg


仙台市青葉区北目町にある(JR東日本 仙台支社向かい)

「おひさまや」さん


120921_174417.jpg


こんなふうに 「みちのく未来基金」のパンフレットも置いてくださっています。

120921_174343.jpg


青い箱に入っている タオル。

おうちで使用しなくなった タオル。

ちょっと 使い古した感じのほうが より一層 手になじみます。

どうぞ みなさまのおうちにある タオルを以下のようにして 雑巾にして お持ちください。


【つくり方レシピ】

① フェイスタオル 1枚を半分に切ります。(1枚のタオルから2枚作ります)

② 短辺を合わせて 縫います

③ ひっくり返して 長辺を縫います そうすると 短辺の裁断部が内側になって綺麗に仕上がります

④ あとは 縫い目をクロスさせたり 四角くとか くるくる縫うとかいろんなやり方で!


この青い箱を見かけたら ぜひ・・・・

120921_173901.jpg

 
  1. 2012/09/26(水) 08:58:03|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石巻商業高校 野 球部 東北大会へ

震災後から 彼等の置かれた環境など いろんなことで頑張って来ていた石巻商業高校 野球部のみんな…
『小さなプロジェクト』笑顔を繋ごう~Smile makes smile~でも彼等を支援してきました


そんな彼等が秋の東北大会へ行くことになりました


水沼監督

夏の大会前に ツレと私と夕飯をご一緒させていただいたときにも 震災のときのことを話しました

校庭から水が吹き上がり 近くの水門が破壊されたときの衝撃…

寒さと空腹の中…

地域のひとたちの為に 先生も子供たちも一生懸命に働いたこと

震災 3日が過ぎ
自宅を見に行った子供たちが 自宅も親も見つけられないまま 学校へ戻ってきたとき ひとりひとり抱きしめたと言っていたことを思い出すと胸が熱くなります

あの子供たちと先生が紡いできた時間が ひとつひとつ結実してゆきます

がんばれ
石巻商業高校


Hope is might
希望は負けないチカラ
甲子園 行きましょう
  1. 2012/09/26(水) 08:18:18|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タオルキャップを買って!作って!子供たち支援!してみませんか?

一気にお彼岸を過ぎたら 寒いくらいになった仙台。

タオルキャップPJ 試験的に 始めていますが・・・

そのシステムがやや わかりにくいということで 少し説明。


置いてあるところは 「おひさまや」さん

120918_095628.jpg


① タオルキャップ キット 500円で購入。

  入ってるものは・・・
    ・タオル    1個
    ・ゴム
    ・ひも 
    ・作り方のレシピ
    ・ハガキ

② 作り方と材料が入っているので 作成する。

120918_095707.jpg


③ 完成したタオルキャップを 「おひさまや」さんに持ってくる → 支援物資になる

④ー1 ハガキに 被災地の保育所の先生や子供たちにメッセージを書いて 一緒に持ってくる

または・・・・

④-2 支援したタオルキャップの寄贈されたところや実際に使っている様子などを来年の夏に知りたい方は
自分の住所を表に記載してもらって 一緒に持ってくる

500円(ワンコイン)で 寄付しただけじゃなく・・・参加した感じもあって・・・それで 支援ができる


もちろん もっと 作って持ってきてくださっても構いません。

ちょっとだけ いいこと・・・
ちょっとだけ 支援した感じで 実感できること・・・

はじめてみませんか?
  1. 2012/09/24(月) 06:57:07|
  2. タオルキャップPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑巾いただきました…岩手から


彼岸を迎えようとしている中で この暑さには 閉口してしまいます


雨も降らず…

沖縄~四国は 台風の影響で土砂降りなのに…

心配になります


お友達のてんきちさんのお母さんから雑巾を 7枚 いただきました


ありがとうございます


また 近いうち

おひさまやさんで

雑巾になりたい タオルくん 第2弾
やりますので ぜひ また 雑巾作りにご協力お願いいたします



  1. 2012/09/17(月) 09:50:09|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさひ幼稚園~入谷東幼児園へ・・・ささき商会さん支援物資

名足保育園から 戻り道。。。

先日 高校生と一緒に見せていただいた あさひ幼稚園

120907_152345.jpg

せっかくなので ささき商会さんからのパペットなど お持ちすることにしました


ブランコ 設置済。

120907_152245.jpg


砂場 設置済。

いい感じに子どもたちがいると より一層の温かさを感じる建物に見えましたよ

先生と一緒にパチリ

120907_151857.jpg

最初にお話した先生は 幼稚園バスに乗ってちびっこたちと行ってしまったのですけれど
そのあと 残った先生たちとお話ができました。

今度は この素敵な園舎を 私のPJの中の 雑巾PJで ピカピカにしてもらおうかと思います






それから さらに帰り道。。。

入谷東幼児園

120907_154633.jpg

入谷地区は 初めて行きましたけれど のんびりとしていて 子どもたちがきっと のびのびと生活しているのだろうと感じる地域でした。

120907_154616.jpg


入谷中学校の木造の校舎は 私くらいの年齢だと なんだかとても懐かしい感じさえします。

こちらにも ささき商会さんからの パペットなどの支援物資を差し上げてきました


急ぎ足の一日・・・

一日で 250kmの爆走!!


それでも 誰かの笑顔がそこにあって 私はその笑顔に救われる感じがしています。
本当は 私が 元気をもらっているんだなと この日もそう思いました



  1. 2012/09/13(木) 12:29:15|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑巾お届け・・・南三陸町名足保育園へ・・

伊里前保育所を出発して(小竹所長先生に教えてもらって・・・ありがとうございます)
一路・・・・歌津駅をすっかりと越えて・・・

名足保育園


国道45号が歌津駅前からは すでに通行できない状態が 震災からずっと続いています。

120907_150105.jpg

ここらへんは 震災前 美しい海岸線を見ながら運転できるという素敵なロケーションのところです。
仙台から行くと 右手に煌く伊里前湾が広がり 海の上をわたっているような そういう道でした。
養殖棚さえ 美しい景観を作るアイテムでした。

およそ1kmくらいだったか 海を進むような道・・・

120907_150057.jpg


あの道は 津波でほぼ全壊
橋脚だけが今は その津波の勢いがどれほどのものだったのかを訴えているようでした

やがて 45号線に合流すると 右の半島へ折れていきますと 名足保育園がありました。

120907_145515.jpg


途中 土を削っているところが沢山みられ ここから土を持って行き どこかの地盤沈下したところなどに
持って行っているのだなと 休まず動いている重機を見上げてしまいました

園長先生は 三浦先生。
お互い どこかでお目にかかったような。。。。。?

そうしたら・・・・
三浦先生 3月まで 志津川保育所の副所長先生でいらしたことがわかりました

名足保育園は 南三陸の沿岸部の気仙沼方面に向かって昔は3つの保育所があり
(名足、みなと、泊)沿岸部ほんとにすぐに位置していることからも 津波のときに不安だということから
住民の皆さんの総意で 山間の場所に 3つの保育所を統合して できたのが この名足保育園ということでした。

職員の先生がた 6名(うち 1名男性)
子どもたちは 震災前は 36名くらいいたけれど 現在は 26名。

震災後 しばらくの間は 避難所として稼働。
2011.6.11から 南三陸町の志津川、伊里前、そして 名足保育園の3つが保育スタートをはたしています。


子どもたちも先生たちもお弁当持参。

月に一度 先生たちの手作りでお楽しみメニュー。


雑巾  100枚
先生たちに 肌ラボ
そして ささき商会さんからの支援物資


120907_145009.jpg

喜んでいただけました。

どこの保育所も 先生方がいつも笑顔。。。




  1. 2012/09/13(木) 09:17:38|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタイお届け・・・南三陸町志津川保育所~伊里前保育所へ

震災後から いつもだけれど 南三陸町に行くときは 決まって 天気がぶっちぎりにいいのだけれど・・・

いつもの坂道・・・・
山の間から覗く 青空と白くふんわりとした雲・・

120907_130757.jpg

志津川の街が見えてくると・・・

この風景であっても どこか ここが物理的になくなったわけじゃないと 
少し落ち着く

120907_131948.jpg

この下の写真の小高い山の上に 南三陸町志津川保育所

120907_132208.jpg


あとりえオハリコさんのチームから預かった 未満児の食事用のスタイ

やっぱり できる限り この手で渡したいし その 想いを先生に伝えたいと思ったから ちょっと遠いけれど 南三陸まで・・・


志津川保育所は この高さで 何度も言うようだけれど 津波の浸水をした。
遊具が浮き上がるほどの浸水。

いま 高台に仮設住宅ができたこともあり 子供たちが集中している
戸倉保育所は 浸水して流され あと 3年くらいは 街の様々な事情から 立ち上がらないだろうと言われ
子供たちが集中している保育所。

未満児 30名近くになるので スタイも 30枚 

120907_132734.jpg

所長先生がちょうど留守だったけれど いらした先生にしっかりと渡してきました。
「素敵だわ~」「かわいい!」「手作りですか?」など 質問や感嘆がこぼれた
喜んでくれると こちらもとっても嬉しい。


帰り道・・・
保育所の山を降りるとき 写真・・・

120907_133028.jpg

これだけの小高い山に津波が駆け上がったことを思うと 見下ろす街になにもないのは なんら不思議ではない感じもある


山を降り 国道45号線を 伊里前保育所へ向かう


南三陸町伊里前保育所

120907_141823.jpg

ちょうど ちびっこたちは お昼寝中。

小竹所長先生と ひさしぶりにゆっくりと話すことができました。
小竹先生は 所長として 次世代の保育士のことや 子供たちのこと 子供たちの親のことなど
いろんなことを考えていらして ご自分も震災後から過密な労働のなか 心を真ん中に持って
バランスをとりながら ここまできたこと

本当に頭が下がる思いです

こちらには スタイ 10枚

120907_135236.jpg

「すごいですね~ 可愛い 早速 使わせてもらいますね・・・」

「毎日 使うものだから 助かります」

と嬉しいお言葉。


大事に使ってください
沢山の人たちの 背中を押す想いが詰まっていますから。。。。






  1. 2012/09/12(水) 08:31:18|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パペットとお友達・・・・石巻市立桃生新田保育所から

先日 石巻、南三陸、東松島の保育所、幼稚園におさまった 

京都のささき商会さまからの保育用品のなかで

こんな かわいいパペットたちがいます。


もう こどもたちと お友達になっているようですよ

120908_091020.jpg

保育現場の写真・・・

120908_090943.jpg


先生たちの笑顔も一緒に・・・

120908_090954.jpg




  1. 2012/09/09(日) 16:10:57|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カゴメミニ劇場・・石巻市立桃生新田保育所へ 

9月7日 金曜日 快晴の青空のもと 

カゴメミニ劇場が 石巻桃生新田保育所へ・・・ 

今回は ちょっと 子どもたち・・・先生たち・・・

なんと まるで カゴメとコラボすることを予想していたかのような 

小さなプロジェクト オリジナルTシャツで 参加です。

これには カゴメの人たちも びっくりしたそう。

キッチンカーもやってきたから テンションあがる~ こどもたちも先生も・・・

2012090710490000.jpg


さっそく いつものカゴメミニ劇場で 食べ物のことや みんなで育ててきた凛々子ちゃんのことなど
勉強したら・・・


キッチンカーから いい匂いもしてきたぞ。。。。


エプロンつけて みんなで クッキーを作ります

2012090710490001.jpg

ホウレンソウ トマトの色がついていて 一生懸命 型ぬきしています

2012090710500001.jpg

焼き上がり・・・
これは 年中さんの作品。

120907_115249.jpg


こちら 年長さんの作品。

120907_120431.jpg

焼き上がりましたら 少し冷まして・・・・袋詰め作業。

お土産できて うれしいな~


そのころ・・・・

洗濯機前に かごに入ったやま。。。。

120907_115014.jpg


Tシャツでした。。。

たまき先生に聞いたら 

これは イベントのときに毎回着せるから 今から洗濯して 保管するの」

とのこと。

そっか~ 毎回こうしてきてくれると あのとき カゴメさん 来てくれたとか 
この小さなプロジェクトのことも 忘れないでいてくれるんだな~って なんだか 感激しました

そして トマトのスイーツを 頂いて・・・今回は 青い実も入っていてこれ ほんとおいしい。

120907_120117.jpg

120907_120145.jpg

少し 今後の食育の話なども含め お話をして おむすびと梨をもらいました。

おむすびのお米は 所長先生のうちのお米。
そして 中に入ってる 梅干しは 子どもたちが漬けたもの。

これから 南三陸までいくのでと言ったら おむすび 持たせてくれちゃいまして・・・・
運転していたので またもや 梅干しが写真に収まらず・・・

おいしくいただきました~



みんな トマト大好きになってくれそうかな~?
 
  1. 2012/09/09(日) 15:00:00|
  2. 凛々子PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタイ お届けしました・・・石巻市立飯野川保育所

今年は夏がなかなか 終わらない感じがします
今日も すごい日差しが強くて 大変。

県内 幼稚園、保育所は 9月が運動会シーズン!!
一生懸命な姿に 感動するというより すっかり 目を細めている年寄り気分の私です。
というか・・・ほんとにかわいい。。

そんな忙しいところ 石巻市立飯野川保育所 横山所長先生のところへ
スタイをお届けしてきました

到着すると 園庭から 楽しい音楽にのって 先生たちの声や子どもたちの声が聞こえています

おそらく 2歳のクラスのちびっこたちですね

先生に マイクで お名前を呼ばれています。
スタートラインに立って・・・

「はい!お名前を呼びます!○○くん」

「はいっ!」 元気いっぱいの声と元気に手を挙げます。

「○○ちゃん!」

「はい!」 かわいい女の子も手を挙げ
ています

120907_100418.jpg


そんなこんなしていると 「よ~い どん」

先生が一緒に走ります 先生の後ろをニコニコしながら ついていきます。
ゴールのところには 横山所長先生が 待っていて みんな 所長先生にど~んっと 抱きつきます

なんて かわいいんでしょう。。。

ひとしきり 先生の仕事が一段落するまで 見学。
先生たちの仕事ぶりに感心するやら 子どもたちのおりこうぶりにも涙がでそうでした。

所長先生が お待たせしましたと 園舎の中に入ってこられたとき 目に入った 今日のお給食メニュー

120907_100337.jpg


職員室に通されて 先日 ささき商会さんから送っていただいた 物資を発見。

120907_101135.jpg


飯野川保育所は 配布するところが多く しかも 保育所そのものが離れているので これから 
取りに来てくれる保育所の分がありました。
とくに 牡鹿地区は もともと 2か所だったのが 1つに統合されているので ひとしきりあげることにしたのよと 所長先生。


CDも見せてもらいました
先生がたは すぐに使えるものだから 大喜びでした と 感謝されちゃいました。


ささき商会さんに 感謝です。


そして 今回の メインは スタイ 30枚

120907_101147.jpg

あとりえオハリコさん の 復興支援チームの方々が 心をこめた手作りの作品。

「まぁ~ かわいい! 素敵だな~」と 職員室に来た先生にも所長先生にも 感激されました




そして ここの飯野川保育所は 子育て支援センターが併設されているので 


オハリコさんメンバーが作ってくれました 少し小さめの スタイも 次回 お嫁入りすることが決定しました。


こうして 今度は使っているところを見てみたいなと思います。

素敵なスタイ ありがとうございます



今月は 保育所自体が イベント盛りだくさんなので ゆっくりと配布していこうと思います。





  1. 2012/09/09(日) 14:19:35|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椅子・机・・・東京都立葛西工業高校から

見てください。
こんな試作品の連絡がきました。

先日も掲載させていただいた 東京都立葛西工業高校のほうから。。。。

積木に続き 椅子のご提案。
椅子は すでに 石巻市立蛇田保育所さんから 相談を受けていました。



個人的に欲しくなります。

DSCF1240-1.jpg

あまりにも素敵にできているので 高校生には難しいのではないかと思って 須賀先生に質問してみました。

「高校生でも十分できます。ただ、強度を出すために、“ほぞ”という穴あけ加工が必要で、どうしても危険な工具を使用します」

とのこと。

文化祭で販売してもいいですね と 提案しましたら・・・

「間違いなく文化祭で販売できると思いますよ
花台として利用しても可愛いと思います。」という 回答。

やるな~ 高校生!!

この椅子の仕様は こんな感じ。

座面の高さ20㎝
幅30㎝
奥行き30㎝



材質は“ラワン材”を使用。
フタバガキ科の広葉樹という情報までいただきました。

聞いたことのある 材料の名前ですよね?
ラワンは よく聞くことがある木材。
建築材料では合板や家具の芯などで幅広く使われている材料ということです。


この材料の調達方法は 学校で大工技能検定3級の練習材料として使用していたものの 端材で 作製してくれたということです。

仙台市、宮城県もですが どこの自治体でも この リサイクルやリユース、リデュース の3R運動を展開していますね。
その中でも このような実習で使用したものもご多分にもれず 廃棄にも大変なコストがかかります。ただ 処分するのでなく こうして 役立つ方法を考えてくれることが 嬉しいですよね。

3Rの目・・・・

持ちたいものです。








  1. 2012/09/06(木) 17:02:26|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りりこちゃん にっき・・・石巻市立蛇田保育所から



トマトのりりこちゃんを 育ててくれて・・・
にっきにしてくれている 石巻市立蛇田保育所のおともだち・・

庄司所長先生からお手紙をいただきました


どうやら 子供たちは ニコニコで育ててくれたようです。

りりこちゃん にっき

120905_075333.jpg


今回のこの カゴメさんとのコラボで生まれた 小さな命への想い
小さな子供たちが なにかを感じてくれていたらいいな

命あるものに対しての想い・・・

また その命が 永久にあるものでなくとも 終わりがこようとも
そのことを受け止め 
  

「繋がる命」を感じてくれ
来年 また 別の植物を植えたときに りりこのことを思い出してくれたら・・・
 


そんなことを思います


蛇田保育所へ カゴメ劇場が来るのは もうじき・・・

みんな 楽しみにしていてね



  1. 2012/09/06(木) 08:16:07|
  2. 凛々子PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑巾が到着しました・・・・教え子のMちゃんから・・・

最近は 時ならぬ豪雨や雷に見舞われ また 地震も多くなってきた東北地方。
ゴオオオーという 地鳴り・・・・

慣れたというか・・・またかというか・・・

地盤沈下した地域が多いので 雨が降っても心配です。

そんな折 教え子のMちゃんが 雑巾を送ってくれました

彼女は 岩手に在住。身体が不自由な中 こうして 雑巾を時折送ってくれます。
彼女の出来ることを 彼女のペースでいいから・・・こうして 気にかけてくれていること。
本当にうれしく思います。


雑巾PJは そんなゆっくりとしている プロジェクト
そんなココロのこもった雑巾が 沿岸部の保育所へ 届くだけでも 素敵ですよね。

7月に同じクラスの私の教え子のお墓参りに行ったときに みんなから雑巾を集めてくれていたんです。

120903_204800.jpg


ありがとう!!

早速 この雑巾たち28枚とともに
在庫の中から 100枚が 旅立っていきます。

南三陸町立名足(なたり)保育園

いままで 行ってない保育所ですが 歌津の伊里前保育所の近辺。
60名の定員ですが 沿岸部のせいか 26名のちびっこたち。
そして 先生は なんと 6名で頑張っていらっしゃる。

ほんとに頭が下がります。

26名のちびっこたちと6名の先生たちに 近いうち会いに行ってきます。
  1. 2012/09/05(水) 07:44:31|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタイ 第2 弾 到着しました…あ とりえ オハリコさん





今回もまた あとりえ オハリコさんのチームから スタイが到着しました




ありがとうございます


みなさん この暑い中
ミシンで 長い時間 作業をされたのだと思うと ただただ 不器用な私は 頭が下がります


宮城県内 保育所は 9月の最大行事 運動会に忙しくしています

また 敬老会なども含め 盛り沢山。


まずは 今週末あたりに お渡しできるところへ 差し上げてこようと思います



  1. 2012/09/02(日) 15:28:30|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0