『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

椅子が到着しました・・・千葉県立市川工業高校

千葉県立市川工業高校 建築科 木工班 3年生11名より

石巻市立荻浜保育所 へ 寄贈される 椅子 10脚 到着!!!

131222_111938.jpg

箱から出してみると 杉の木のいいにおい。

131222_111817.jpg


131222_111913.jpg

それと一緒に 積木 

市川工業 建築 木工班

そして PTAのみなさま とんぼ玉  50個
ストラップ や 飾り

綺麗にできています

ありがとうございます。

12月26日にお届けします

スポンサーサイト
  1. 2013/12/22(日) 10:12:20|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンタさん 南三陸町 志津川保育所へ・・・

が 見えるような そんな空のもと・・・
三陸道をひた走る・・・

山々は 切り崩され どうやら 移転先がかたちになってきたみたいです
でも その一方で 人間という動物は 傲慢な態度で さも自分が一番えらいみたいに 他の動物の居住地をはく奪していることを忘れているのではないだろうかと 毎度ながら考えさせられます

海の生き物。
山の生き物。

人間も自然の一部・・・
動物の仲間であること・・・

それを頭に入れながら 新しい居住地で 動物たちとうまく寄り添っていけたらいいなと願っています


そして 盛り土をしている 志津川へ 急に視界が開けます。
右には 防災庁舎・・・


まもなく 取り壊しの予定・・・ 帰りに立ち寄ることにして 志津川保育所へ急ぎます。

南三陸町 志津川保育所 へ・・・

杉林の中にあった 保育所が 道路からみえています
塩害の杉たちは 伐採されたんですね

風が 大きな音を立てて 吹いていきます
ごぉぉぉ~

131212_104523.jpg

いつもの小竹所長先生の笑顔が待っていてくれました。

アトリエ オハリコ支援チーム の ボウリング
それに 新島雑巾プロジェクトのみなさん からの 雑巾 も・・・

先生がたも かわいい~ という歓声があがります
雑巾も 本当に使うから 大事に使っていますよ~とのこと。

131212_104004.jpg


そして 50音パズル
石川県立小松工業高校 建築部、美術部、インターアクト部のコラボ作品

131212_103422.jpg

高校生がこんな立派なもの 作れるんですね~ と 驚いていました。


そして 年長さんの ひまわり組さんへ・・・

みんなにこんな素敵なクリスマスプレゼントが届きましたよ

こうしてね~ こんなふうに使うんだよ~


2つの言葉で出来てるもの なにがあるかな?


たくさん 単語がでてきますよ

かき~ にく~ もも~ ・・・・


じゃあ~ 3つの言葉で出来てるもの なにがあるかな?

しばらく 考えて・・・ 
すいか~ めろん~  ・・・・


4つの言葉で出来てるもの なにがあるかな?

これ 少し難しかったかな~?
みんな うんうん 考えています

「なっとう」

お~ でたでた なっとう そうじゃん!!

あ・・小さい「っ」 ないから 大きなのでいいね~

というわけで お友達にきてもらい 作ってもらいました

131212_103226.jpg

131212_103316.jpg

そのあと・・・
ひまわり組のみんなで かたづけしてくれました~

131212_103519.jpg

それはさ~ そっちだっけ?

131212_103459.jpg

ちがうよ~
131212_103603.jpg

わ~い!!

131212_103706.jpg


みんなの いい顔


志津川保育所の高台・・・

131212_104537.jpg

131212_104648.jpg

ここにも津波がきたということを 忘れてはいけないなと 強く思う

131212_104658.jpg

見下ろす志津川湾の煌きは 昔のままに見える

131212_104705.jpg


  1. 2013/12/16(月) 20:14:13|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カードとパズルとボウリングのお届け・・・石巻市立水押保育所へ

石巻市立水押保育所

千葉所長先生と佐々木先生・・・
クリスマスが近いので・・・こんな素敵なプレゼントもいただいちゃいました。
ちびっこたちが色をつけてくれたそうです。



松ぼっくりです かわいいですね。

かつて こどもたちが小さかった頃に同じように 同じようなものをふたりの子供たちと作った記憶がよみがえります。
息子が 松ぼっくり王子で(笑)
どこに行っても 松ぼっくりを拾うという時期がありました
2歳くらいだったか。。。今でも 我が家に たくさんの松ぼっくりコレクションがあります

なんだか 子供のものっていとおしいものです。

ちょうど ちびっこたちはお昼寝の最中だったので 先生がたへお渡ししました。

ギャラリーカフェ SORAさん のみなさんによる カード  70枚

131210_124358.jpg


「わぁ~ かわいいし 素敵だわ~」と先生がたの声があがります

「これで 誕生日のときに渡すカードを担任の先生が作れます」と 感激してくれました

それに アトリエ オハリコさん 支援チーム による ボウリング

131210_125910.jpg

こちらもちびっこたくさんいるんですよ
だから 1-2歳のちびっこに使えるものって とても喜ばれます。


そして 50音パズル
こちらは 石川県立小松工業高校 建築部 美術部 インターアクト部 コラボ作品です

131210_125749.jpg

先生たちが 夢中になるほどのでき具合

このパズル 表 ひらがな 裏 カタカナ


ボケ防止にもなりそうで 若干 自分自身に自信がなくなってきた昨今・・・

欲しいかも・・・と思うこのごろ(笑)

年長さん 活躍してくれそうですよ。
めざせ 被災地から 優秀な子供たち・・・

  1. 2013/12/15(日) 13:11:17|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しいという気持ち・・・織田ファッション専門学校へのお礼状

防災頭巾を東京 中野駅前にある 織田ファッション専門学校 の学生さんたちが支援してくれました。


記憶に新しいところですよね?
そのお届け先から 学生さんにお礼状が届いたと担当の高橋先生からメールが到着しました。

すでにお届けした保育所では 避難訓練のときに 使用していて 活躍してくれています。

本当にありがたいお話です。

織田ファッション専門学校さんの ブログをご覧ください。

織田ファッション専門学校 ブログ
  1. 2013/12/15(日) 10:34:39|
  2. 防災頭巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス プレゼント お届け・・・石巻市立鹿又保育所へ

石巻市立鹿又保育所

鹿又保育所へいってきました。
年長さんのクラスにて・・・

宮城県工業高校 工芸部 おねいさんたちからの
 ジェンガ
そして・・・緑色の紙にひとりひとりからの メッセージ 
女の子ってこういうのサクサクと作ってくれるから すばらしい。

131210_120522.jpg

それから 石川県立小松工業高校 建築部・美術部・インターアクト部 コラボ
 50音パズル

もうじき 4月からは小学校なので この季節からは お昼寝をしないようになります。
なので ちょうど 50パズルなんかもいいなと思っていたそうで ジェンガも含め
とても喜んでくださいました。

131210_120532.jpg

みんな 元気いっぱい!!!

それから・・・

今度は 小さな1-2歳児のクラスへいってみましたよ。

差し上げたのは アトリエ オハリコさん支援チーム 
       ボウリング

お昼寝前なのに もりあがります~

131210_121007.jpg

くまがいいという子 
うさぎがいい・・・ネコがいい・・・

みんな 持った途端 振り始めました・・・
音がするんです。おもりの動く音。。。(これは予想外だった・・・むしろ そこかっって感じで)

131210_120849.jpg

仲良く 交替しながら遊びます・・

131210_120926.jpg

ピンが倒れると みんなで ボールやら ピンやら ひろったり 立てたり 大忙し・・・

131210_121209.jpg

どうやら 上手に遊べそうです。

応援団も 拍手をして応援しています。

131210_121012.jpg

最後に 箱に戻すかなと思って・・・
「みんなもお昼寝だから ねこさん、くまさん、うさぎさんもおうちに入りたいな~」
と働きかけると 持ってくるんですよ。1歳や2歳の子供たち。

先生が さすがという機転をきかせた ひとこと・・・
「きおつけ~して並べましょう」

そうすると みるみるうちに ピンもボールも 専用の箱にいれられ 巾着をギュッと縛ると
ちゃんと決められたところへ持っていきました

遊んだら ちゃんとしまうということ 出来るんですね。
先生たちの おかげ。。。

たくさん 遊んでくださいね。
  1. 2013/12/14(土) 13:21:27|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先生たちにも サンタさんが来る・・・千葉県立市川工業高校PTAのみなさん

千葉県立市川工業高校 の森川先生より 連絡があり 
PTAのみなさま より
保育所の先生たちへも サンタさんが来るそうで・・・

思えば・・・2011年の夏に 研究会で峯先生がいらしていたことが きっかけ。
そのときの支援についてのわずかな発表の中で なにかを感じてくださり
その後 連絡をいただいたことが 今 峯先生が転勤されてからも こうして 森川先生が
繋いでくださっています。

また PTAの方たちからも このような支援を頂けるようになるとは思いませんでした

なにより・・・自分自身が 千葉出身ということもあり ちょっとだけ 誇らしい(市川工業の出身ではないのですが。。。)
それに・・・本八幡にも1年ほど住んでいたというのもあり ご縁を感じずにはいられません。

とんぼ玉   50個くらい 

P1000924.jpg

送られてくるそうです。

P1000923.jpg

継続的に活動していると(思われる)とんぼ玉くらぶのみなさんによる 作品なのではと・・・
私自身も とんぼ玉 作ったことが以前ありますが 1色で丸く美しい形にするのですら難しいので
マーブルにしたり 中に花が描かれているなんていうのは・・・もう たいへんな技術と思います。

どんなプレゼントかしらととても楽しみにしています。

12/20以降に到着しますので もしかするとお届けが新しい年になる保育所もあるかと思いますが
先生がた 楽しみにしていてくださいね。


詳しい内容は こちらのPTAのサイトをご覧ください。
すでに この支援活動ブログをとりあげてくださっているようです。


市川工業高校PTA
  1. 2013/12/11(水) 22:15:18|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

クリスマスのサンタ配達・・・石巻市立相川保育所と支援センター

石巻市立相川保育所 へ行ってきました

朝は少し晴れ間が差していた仙台を突き抜けるように走り 河北インターから国道45号線を北上。
北上川に沿ってこまかなカーブの続く道を走る。
北上川の河口に向かって・・・

仙台は晴れ間が差していたというのに 雨が降っている

2年9か月が過ぎ その風景も次第にかわってきてるんだなと感じます

大きな北上大橋・・・

窪地にある 大川小学校には 今も沢山のひとが来ています
あのとき この橋が壊れて 津波で山側に流されていたんだったなって思いながら 走ると

殺風景な護岸。

工事が進んでいるのか 進んでないのか・・・ただ 多くの人と重機がならび 作業をもくもくとこなしているのがわかる

殺風景な・・・意味がわかった

塩水をかぶってなお 立っていたあの松の木々たちが 切り倒されたからだった
強風とともに川面に大きな波が作られ すぐわきの道は あきらかに淡水ではない水を被って走行する
護岸工事に使っている 土が赤く 雨と川からの水と跳ねあげて車はまるで ミルクティをかけたようになってしまう

あれくらいの波ですら 道にかかっていると怖いと思うのだから どれほどの恐ろしさだったのかと
想像を絶する。

トンネルをくぐりぬけ 相川保育所へ到着すると・・・

支援センターの武山先生が笑顔で迎えてくれた

ハープをお持ちになった支援グループがおいでになっていました
このごろは 支援のひとが減っているから こうして一緒になることってなかったから 
いいもんだな~ とおもいながらいたら・・・

こどもたちの元気な声が聞こえてきた

今日のサンタの配達は・・・

支援センター へ ギャラリーカフェ SORAさん のみなさんからいただいた カード  15枚  



そして アトリエ オハリコさん 支援チーム から tyle="font-size:large;">布のボウリング

131210_103603.jpg


さらに これは 保育所と支援センター で仲良く使ってくれるようにした
石川県立小松工業高校 建築部、美術部、インターアクト部 コラボの 50音パズル

131210_103617.jpg

そして 相川保育所 へも カード 20枚


支援センターの利用について たづねてみました

週2回の利用日には 20組の親子、孫とおばあちゃまなどが利用しているそう・・・
毎週 水曜は 大川小学校の向かいにある 保健センターで 10:00-12:00まで 
出張 支援センター を先生がたで荷物をいっぱい持っていって実施しているそうです


これが なかなか好評で 先生がたは大変なんだけど 利用してくれる親子が多いということで 意義を感じていらっしゃるご様子でした
どこからそんな力が湧いてくるんだろう・・・素敵だわ


また 相川地区にある仮設住宅に住む子供たちが 相川小学校など 津波で壊滅したために
近隣の3つの小学校が現在 一緒になり1つの小学校として授業をしていることから
バスでの送迎になり お友達と放課後にあまり遊べないという状況があるようです
そういうことが背景にあり 相川保育所と支援センターでは 保育士が滞在している時間(午後5:00をめどに)までは 小学生低学年の学童保育の施設としても 柔軟に対応し 地域に密着した保育の施設として
活躍しているということで 素晴らしいことだなと感心しきり・・・

先生がたにもかなり喜んでいただきましたので 子供たちの反応が楽しみです。

プレゼント って やっぱり あげたほうも嬉しい
そして 
いただいたほうも 嬉しい


高校生やオハリコさん ギャラリーSORAさんたちのおかげで 私は たくさんの 「笑顔」に出会います。 
  1. 2013/12/10(火) 12:20:08|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

椅子 10脚がまもなく送られてきます・・・千葉県立市川工業高校

すっかり寒くなった 宮城です
震災から 1000日を超えました。


ボランティアの数もグンと減ってきました。

そんな中・・・千葉県立市川工業高校 森川先生から 連絡がきました。

石巻市にある 荻浜保育所 子供たちにと 作ってくれていた 椅子 10脚 がまもなく
送られてくるというのです。

ichikawa1

こんなふうに生徒さんたちが 作製してくれているんですよ

ichikawa2


荻浜保育所へは 12/20以降に お伺いし 子供たちの様子もみてこようと思います



  1. 2013/12/08(日) 12:05:28|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボウリング 到着!! アトリエ オハリコさんから・・・

クリスマスにと・・
あちこちから お届けものが到着します。

以前 ご紹介した 布でできたボウリング 10セット

千葉県佐倉市の アトリエ オハリコさんの 支援チームの方たちから 到着!!

131208_163111.jpg


こんな~で・・・

131208_163327.jpg

パペット 2個 もついています

131208_163208.jpg


中には うさぎさん くまさん  ねこさん

131208_163153.jpg

そして ボールは 鈴の音がします

131208_163406.jpg

ラグビーボール ひとつはいっています

おもしろい動きになるから という提案で実現。


遊び終えたら ちゃんとこの中にしまいましょう。

131208_163611.jpg

遊ぶ → 片付ける までを考えている さすが ママたちが作ってるだけあります


いよいよ サンタもどき 配達にいってきますよ~
こどもたちの反応が楽しみになってきました。

オハリコさん ありがとうございます


  1. 2013/12/08(日) 10:15:18|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0