『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

水明保育所 運動会に向けて・・・

6か月を過ぎ 様々 考えさせられることがありました。

先日 掲載した石巻市立水明保育所さんに届いた音響の器具。

Fさんが宮城にいらしていたこともあり 水明保育所さんへ 日曜日においでくださったそうです。

土曜日にお電話をさしあげていた話は いくつか前の記事に載せていますが その時に 
子どもたちが Fさんへそれぞれ 絵を描いたり メッセージを書いていたと聞いていました。

子どもたちに物資をもらうたびに 先生たちは どういうひとからもらったものですよ。
大事にしましょうね
と 子どもたちのわかる範囲で きちんと説明をしてくれていました。
子供ですから 忘れちゃうこともあるんですけれど Fさんのことは 少し以前の支援とつながったようです
それで 絵やメッセージを・・・



Fさん・・・
日曜日に水明にいらしてくださり 園庭を見てくださいました。
少し 水の溜まったりしている庭 数メートルで川の堤防
がたぼこの道。
胸を痛めていたと伺いました。

写真やTVでは伝わらないものが そこにあったと思いますし感じてくださいました。

ふと目を凝らすと 
水明保育所の窓一面に 子供たちの書いたメッセージや絵が外に向けて並んでいます。

Fさん ひとつひとつ ご覧になったそうです。
嬉しかったとおっしゃっていました


子どもたちの気持ち 
先生たちの気持ち
少し 伝わってくれたでしょうか?

遠い石巻まで 別のご用務もおありの中 足をお運びくださり ありがとうございました

水明保育所 18日が運動会です。
このままいけば 「晴れ」です

Fさんのくださった物資が 活躍することでしょう。

そこで 園長先生(ほんとは所長先生ですね)から 保護者の方たちにもきちんとお話をしてくださるとのことです。

本当にありがとうございました。

***************************************************

支援について 

私のブログをごらんいただき ありがとうございます。

私の記載の仕方について みなさまに「支援物資」をお願いするにあたり その支援物資の利用の目的や
その物資の必要度などについて記載が不足していたかと思います。

物資提供の裏付けをしっかりと掲載できるよう また 支援先の要請に関して ほかのいくつかの方法を提案するなどしたうえで情報提供をしているところです。

これからも物資の提供に関して 掲載をする場面もあるかと思いますが 支援先の要請にすべて答え 受け入れているのではないことを ご了解ください。

今後も「雑巾」は継続して 行ってまいります。
無理して買ってまで・・・はお断りしております。

支援ですから 支援した側も支援してもらった側も気持ち良く そして 感謝の気持ちで対応していただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

***************************************************

 




スポンサーサイト
  1. 2011/09/13(火) 22:36:15|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石巻市立石巻保育所へ・・・大工さんPJ 椅子 | ホーム | 9月11日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/100-571cd60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)