『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よろこびっくり・・・

突然ですが・・・

ロート製薬さまより 支援の物資に関して おわけしていただけるものがありました。
1週間くらい前でしたか お話することができまして 現在 支援の内容をご担当者のNさんと打ち合わせをしながら 進めています。

無駄にもらうことのないよう 配慮しながら進めています。

ロート製薬さんは 大阪に本社があり 仙台にはないのですが・・・
この震災後 すぐに「震災復興支援室」を開設するにあたり 社員に希望を募ったところ 55名のかたが
あの状況の中で 手を挙げてくださり、そのなかでも精鋭の方が7名 単身でこちらに来てくださっているそうです。

製薬会社としてやれることがあるのではないか?
大阪は大震災を経験し なにか ノウハウが生きるのではないか?

そして 個々の支援室のかたも 自らまわって 状況を確認しながらひとつひとつ 支援をしてくださっていたそうです。

Nさんからこんなお話・・・

復興支援というものは現地が主役でないといけないと改めて思いました。
民間会社がやっていることはあくまでサポートでないといけないのに、一歩間違えれば主役になってしまう傾向があります。
自立していこうとする地元の縁の下にどれだけなれるか、それがこれからの復興支援に大切なことなんだと思います。
それを意識して、現地の方々に本当に寄添ってお手伝いできる活動にしていかないといけない

支援室のおひとり、おひとりがこのような素晴らしい考え方で取り組まれていることに 私もしっかりと支えていくことができるような 小さな取組を継続していかねばならないと思います


私のような個人に支援をしてくださるのは 大きな会社さんではまずないので そういう意味でも
「よろこびっくり」←ロート製薬さんから・・・

私の支援活動に意義を感じてくださり このようなバックアップをしてくれています。
本当にありがとうございます

今後 支援としては
・保育所・幼稚園の薬の補充。ただし やみくもにばらまかないようにしているので きちんと状況を今 ひとつひとつ確認しています。
・うがい薬
・手洗いようの薬
・保育士・幼稚園教諭への化粧水、コンタクトレンズ洗浄剤などの支援
これも どうしても必要ではないと保育に密接に結びつかないのですが 先生がた コンタクトのかた多いですし
化粧水に関しても 少しでもいい状態を継続できるようにと 支援させていただきます

その他 状況に応じて 支援していただこうと思います。

ロート製薬さんの支援に感謝いたします。(リンクしています)

110913_181556.jpg






スポンサーサイト
  1. 2011/09/13(火) 23:45:11|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都 柴田洋裁学院の柴田さんのイベント ご案内 | ホーム | 石巻市立石巻保育所へ・・・大工さんPJ 椅子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/102-b949f127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。