『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大工さんPJ~長野県へ~

すっかりご無沙汰してしまいました。
おおかたの椅子や書庫、靴箱が保育所に納品されて その報告も兼ねてまた 作っていただいたかたにお目にかかりたく 長野県へいざ・・・
「積木PJ」で「ECOマルシェ」スタッフとして2度ご一緒してくれた Tさんとともに・・・

上田駅

仙台から大宮経由で上田まで・・・

「大工さんPJ」
これを支援していただき 実現できたのは 「アトリエDEF」さんのお力。

110922_172947.jpg


というより 夢を語ってくれる大井社長のおかげ。
そして それを橋渡ししてくれた 宮城県塩釜市出身の Tちゃん
実家が福島県のNくん

110922_172916.jpg



ふたりで木材を運んでくれたあの日から ずいぶん経ちました
靴箱、書庫、椅子が運ばれてきて なおいっそう 保育所の子供たちの笑顔が増えて
今では津波の被害を受ける前から その椅子も・・・書庫も・・・あったみたいになじんでいます。

これは アトリエDEFさん 本社@上田市。
普通におうちみたいで素敵。
おうちを作る会社だから 普通のおうちみたいな感じの中で打ち合わせとかするのかも・・・

110922_172811.jpg


マキがたくさん積んであります。
マキストーブ活躍するそう。

110922_172840.jpg


自然とともに自然の一部としてここに生きる人間が 上手に 暮らしていくには 人間以外の生き物たちと
バランスをとって生きていくというそういうスタンスで おうちつくりをしている素敵な会社です。

そういう会社の大井社長に「ECOマルシェ」のたびに いろんな話を聞いたりしたり・・・
そんなご縁で この素晴らしい支援をいただきました。

いただいた保育所の先生、こどもたちは みな顔いっぱいの笑顔をみせてくれます

そんなご報告をしに そして それにたずさわってくださったみなさまにひとこと お礼を言いたくて・・・

そして このあと 社長がいる原村へ・・
白樺湖を通過し 1600mの標高から1100mに降りていく道の途中で 野生の鹿の親子が
草をはんでいました

また キツネが横断したり・・・

気温は9度。濃霧の中 秋の気配を感じながらの移動。

八ヶ岳近郊は もう すっかり 秋でした









スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 21:49:53|
  2. 大工さんPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原村へ・・・椅子が生まれた場所へ・・・再会 | ホーム | 台風15号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/110-f4d798dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。