『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供の未来を支える

9月21日

♪ロート、ロート、ロート・・・ロート製薬~♪のロート製薬さん
♪カルビーの~ポテトチップス♪のカルビーさん
あと カゴメさん

の3つの会社(しかも すべて同じ業種ではない)が共同で 被災した子供たちを支えるために
「みちのく未来基金」を発足させることになったそうです
ロートさんに関しては 役員報酬を一部 返納してそのお金で 少しでも役に立つ被災地支援はないかと
考えてくださって その考えに賛同してくれるカルビーさん、カゴメさんと 3社の共同声明になったとのこと

河北新報 9月22日の2面に掲載されているくらい 
被災地の子供にとって うれしいお話となりました。

「みちのく未来基金」http://michinoku-mirai.org/

ロート製薬株式会社  http://www.rohto.co.jp/

カゴメ株式会社  http://www.kagome.co.jp/

カルビー株式会社  http://www.calbee.co.jp/

私自身もそういう支援に関しては 今までの企業理念をおおきく覆すような気がしますし
つい 売名行為をこんなときですら優先させる企業の多い中 25年にわたって支援をしていく覚悟を決めた
その3社の心意気が すばらしいとただただ 感心させられ・・・
どうして 政治家がそういうことができないのか?
そう思わざるをえない。


こうして 子どもたちが夢をあきらめないで 生きてゆけるチャンスを与えてくれる大人がいることを
知って生きていければ きっと この子供たちが大きくなった時に 同じように助けることが自然にできる素敵な人になっていることを願ってやまない


そして 
「夢」は 自分が捨てない限り 叶う
「夢は君たちを捨てない・・・君たちがあきらめない限り・・・」

そして この震災が 誰もが想像を超え はるかな未来も奪われたように見えるけれど
これは 私たち 生き残った人たちへのメッセージ


過去は変えられないけれど 未来は変えることができる
明日への一歩を 踏み出そう
そんな素敵なことをしてくれる大人たちに甘えよう
そして 自分もまた そういう人になれるよう生きていこう

人生に無駄はないと私はいつも思ってる

私がそうだったように・・・

そして 亡くなった大切な人たちは 永遠に輝く光の筋になって 
君たちを照らしている

乗り越えられない山は 神様は与えないんだよ
だから 笑顔で生きてゆけ!!
子どもたち・・・

http://ceron.jp/url/www.nicovideo.jp/watch/sm15527497











スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 23:00:08|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<矢本東小学校へ・・ | ホーム | 原村へ・・・椅子が生まれた場所へ・・・再会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/112-2f0f39c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。