『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拾う神あり・・・

空が高くなりました。
このところ 冷え込んでいるので 風邪ひきさんも増加しているそうです。
先週末からのこの1週間は いったいなんだったのか?と思うくらいの速さで駆け抜けました。

11月4日@航空自衛隊 松島基地

これまでの動きは 想像していただく通り。
10月7日まで としていたこと。
これ以上引っ張ることがないようにと 自分でめどを決めたこと。

破牙神ライザー龍のAさんからは 子どもたちの支援に協力を惜しまないとメールをいただいていました。
下記 ごらんいただけるとわかるのですが とっても素敵。
http://ryuproject.com/

それでも なかなか Goサインはでなくて。。。。
破牙神ライザー龍 に関しては もう 沢山の子供と触れ合ってほしいので直接 保育所や幼稚園に行っていただくほうが その良さとかも伝わると判断。Aさんもそれに賛同してくださいました。


もう 昨日の時点で・・・
いろんな人にもあたったし 十分かなと・・・
お断りのめどを本気で立てないとと 
松島基地へ連絡をしてみました。

いろんな話をして 松島基地さんもどうやって子供たちに市民のひとたちに元気を提供できるのかを考えてくれましたし、もう 打つ手のない私の決断(もうこれ以上 引っ張らずにキャンセルしようとする気持ち)を
担当のOさんが こう言ってくださいました。

「せめて あと 2日くらい待ちましょう。きっと いろんな方が動いてくださってるはずですよ。それからでもいいじゃないですか?結論を出すのは。」と・・・



それから 数時間。

奇跡は起こった

日本体育大学 短期大学のT教授のご推薦。
幼児教育に関しては ご専門でいらっしゃる
ママやパパさん世代の中では 知らない人はいないかも?
特に24歳以上のかたで40歳未満のかた。

瀬戸口 清文先生
現在は 大妻女子大学 教授でいらっしゃいます。


第8代目 NHK「おかあさんといっしょ」の体操のおにいさん。
「ぞうさんのあくび」一緒に踊りませんでしたか?
要は 弘道さんが10代目なので 先輩にあたります。
が その幼児教育の中身は 十分な知識と経験からの実績があり
今回の件 弘道さんにドタキャンされたこともお話しました。
(1か月前なんで理由は 申し上げなくてはなりませんし)
そういたしましたら・・・
なんと・・・

大学でのゼミなどおありでいらしたのに 
「なんとかしますよ」と・・・

当日は 体操や歌、それ以外も元気のでるような 子どもたちの心が少しでも和らぐような
そんなメニューを考えてくださるそうです。

今日 幼稚園の先生だったKさんに話したら もう 聞きたいって言っていたくらいです。
幼稚園の先生や保育所の先生は 聞きたいし参考にしたいこといっぱいあるでしょう。


後輩のピンチヒッターなんて あり得ないのですが・・・
まことに失礼千万なことと 承知のうえでのお願いでした。

瀬戸口先生は 震災よりさらに活動を活発にされており 被災地の岩手や福島にも
積極的に訪問し 保育士、幼稚園教諭、そして親たち、子供たちのケアにあたっているとのことをうかがい
ますます 今回の訪問に関しては 子どもに寄り添う私たち大人にも 
大切なものを届けてくれるような気がいたします。

瀬戸口先生  お待ちしています
 
そして それと同時にTシャツ
そうです・・
遠く タイのチェンマイから たった一人で立ち上がり 支援活動をしてくださっていたNさん
タイの現地の人たちからの募金、日本人・・・親日家のタイの方たちの想いをTシャツに乗せて
ここ 宮城県東松島市に届けられます。

Nさんの諦めない気持ち。

私がもう一度 翌日に 立ち上がると決めたその原動力でした
私もここまで やってきたからにはと・・・デザインしてくれた 愛知県のFさんは 後ろから背中を押してくれ松島基地のOさんにも・・・

今回のこと 「日体大」関係者のみなさまを含め
このような素晴らしい 講師の先生をおよびすることができ 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に支援を心からしてくださる方に 来てもらえることは 喜びです。

今回の件 たくさんのかたから また 私の大切な教え子たちからも
心配や励ましの言葉、さまざまなところへ 当たってくださった方たち・・・
ほんとうにありがとうございます。

11月4日
子どもたちの溢れる笑顔と大人たちのやさしいまなざしが煌くような そんな素敵な時間にしようと思います
。 




スポンサーサイト
  1. 2011/10/05(水) 08:46:27|
  2. 東松島イベント2011.11.04
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<震災から・・・7か月です | ホーム | このごろ 思う・・・>>

コメント

よかったよかった

記事が出るのを楽しみに待っていました。
こんな事ってあるんだ~拾う神は偉大な人との縁を作ってくれた!

読みながら、
また涙が出てきて止まりません。

これからまた忙しくなるけどやらねばなるまい、ふみさんの使命じゃ。

応援します!
ワタシも頑張るし!!!

  1. 2011/10/05(水) 23:13:41 |
  2. URL |
  3. てん吉 #Kk.9JIAY
  4. [ 編集 ]

よかった〜

すごく心配してました…
ただの主婦の私には見守るしかできず…


よ、よかった!
本当によかった!

嬉しいです。
  1. 2011/10/06(木) 09:32:32 |
  2. URL |
  3. さゆみ #-
  4. [ 編集 ]

てん吉さん

いつも応援ありがとう。
素敵な講師の先生に巡り合えたようです。きっと 楽しいイベントになるでしょう。
これからが本当に大変な時かもしれません。
  1. 2011/10/11(火) 18:28:05 |
  2. URL |
  3. ふみ #-
  4. [ 編集 ]

さゆみさん

ママとしてもいつもそういう目線でみてくださっていること 感謝です
そして 素敵なイベントになるように祈っていてください。
少し 週末忙しかったので 今週は講師の先生とも会えそうなので 楽しいものにそして 子どもたちの笑顔があふれるようなそんなものになれるといいなと思います。
  1. 2011/10/11(火) 18:30:38 |
  2. URL |
  3. ふみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/119-adf8240a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。