『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石巻商業高校へ・・・

南三陸町を出てから 石巻へと戻り道。
西の方向には 豊かな田園地帯が広がっていて たんぼはほとんど 刈り取られていたけれど
秋の夕日に映える きれいな風景。。。

大好きな感じ。

途中で北上川を渡る・・・

あの震災を乗り越えて 川はゆったりとその水をいつもと変わらずにたたえていた

石巻商業高校は 
川のほとりにあるので 「3年B組~」みたいな感じの学校でした。
今回 物資を提供したのは高校の野球部で3つめ。

震災当日の話をかいつまんで 話してくださった水沼先生。
水門が壊れた音は 雷が落ちたようなそんな音だったとか 校庭が液状化したことや 地割れ。
校舎の3階に避難してみたものの 孤立してしまったことなど・・・

震災から3日後・・・
水がようやく引いて 野球部の部員も自宅へ・・・
ところが 子どもたちは泣きながら学校へ戻ってきた
うちが流されて もう ない。
家族の安否もわからない

歩いていく道すがら 遺体がたくさんある中・・・どんなにか辛かったことかと・・・

でも この過去は いつか考え方次第で力になったり 時間とともに やさしい表情のそんな「過去」になると思う
未来を創ろう
今から・・・未来を創ろう

ロートさんからの支援物資
子どもたちにプレゼントしてきました。

困難があるほうが 工夫も生まれる

工夫してやってきた練習の成果がでて この秋の大会は 地区大会を勝ち抜き
県大会へ。
そして あと一歩だったけど 東北大会行けなかった

でも それは 野球の神様が今度の春に・・・夏に・・・・
君たちをもっと 大きなステージで待ってるよといってるのだと思うから
こんな がれきのやまの脇で マスクをして野球をしてきた 彼らへ
神様がまた 微笑んでくれる

必ず・・・

111020_172116.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/10/22(土) 00:29:30|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑巾PJ・・・・まだ やっています  | ホーム | 南三陸町へ 震災後 初めて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/129-c798a855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。