『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南三陸町 「志津川保育所」へ・・・

いつか来たときは 線路が国道を縫うように走り 線路と追いかけっこのような印象があった志津川。
追いかけっこの線路にたまに通過する短い電車が 来るのを車のなかで 来ないかなって見ていたものです。

その 線路は 高架橋を走り 時に車と同じ高さになり 沿岸部の美しい水面を見ながら
見る人の人生の一場面を 刻み込んでいったであろう風景。

その風景は 今は陸地になく・・・

人々の営みのない 無機質な雑然とした風景がひろがっている
それでも 車がこうして行きかう
船がいくつか停泊しているのがみえる

坂を上り 仮設住宅の看板がいくつも案内の表示を出している
坂を下るとき 養殖筏のない すっきりした志津川の湾が目に飛び込んでくる

そんな風景をみながら 国道45号線を南下

小高い山の上に 「志津川保育所」がある。

111117_115654.jpg


111117_115609.jpg


前回行ったとき 気づかなかったけれど・・・
志津川保育所にも 波が来ていた。
保育所の前にある公園のフェンスが倒れていた・・・こんな倒れ方をするってことは 相当の威力でここに波がきたことになる

111117_115927.jpg


相当高い位置にあるんですけれど。。。。
写真だと感じないですよね。
少し 写真を大きくするといいのかな。。。。

111117_115953.jpg


脇にあるお宅の屋根が壊れているのわかりますか?

こんななんですよ。

111117_115945.jpg


そこへ 支援物資。。。

ハンドソープ
おくすり箱
うがいくすり
お菓子
先生たちの肌ラボ
男性の先生にはOXY
そして・・・「雑巾」も・・・・



子どもたちの「虫歯」について懸念していると佐藤所長先生の話。

111117_110236.jpg


この日は 年長の子供たちが栄養士さんのお話を聞いていました
食習慣がきちんとついてきたリズムのある生活になるようにと 進めてきた保育の中で起きた
震災によって 食習慣が乱れて 虫歯が増えてきているということ
これもまた震災から得て 今後にどう対処していくのか 考えていかないといけません。


みな お話が終わると元気に廊下に出てきて・・・
「こんにちは~」「こんにちは~」と元気いっぱい。


同行していた高橋さん
こんな高いところまで波が来るなんて・・・と驚いていました。

そうなんですよ。
こんなに高い所にきたんです。

お忙しいのに笑顔で対応してくださり また お疲れのところ いろんなお話をうかがうことができましたこと
無駄にしないよう 伝えるところへ きちんと伝えていきたいなと思っています。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/19(土) 22:49:59|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石巻市 鹿又保育所~水明保育所へ | ホーム | 南三陸町 伊里前保育所へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/148-15cd5400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。