『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

石巻市 鹿又保育所~水明保育所へ

今度は これまた お話だけで送ってしまう予定だったけれど 直接 伺うことにした
「鹿又保育所」
石巻北高校近くにありました。

111117_131123.jpg


津波は来なかったから 園舎は水害はなかったということでした。

111117_131132.jpg


岩渕所長先生。
なんと・・・震災のときは 同じ市内の「門脇保育所」に赴任されていたそうで・・・
門脇は 大変な被害で もうそれは 筆舌に尽くしがたいような・・・
現在 門脇保育所は 石巻中央児童館での保育をしているはずです。

子どもたちのお昼寝のときでしたので 本当にごめんなさい。

支援物資は

111117_130934.jpg

 
おくすり箱
肌ラボ←これがなんだかとても喜ばれちゃいます。
お菓子
コンタクト洗浄剤
ハンドソープ
そして・・・・

「積木」2セット

この「積木」
数日前に記事にした 「仙台市仙台工業高校」の建築倶楽部の生徒さんたちが切りだしてくれ、
仙台で毎月第4土曜日に実施している「まちなかeco marche」にご来場いただいたかたと
千葉県は 八街市民のかたに(八街市長もやってくださいました)削っていただいたその「積木」です。

容れ物は 京都の「柴田洋裁学院」さんから頂いたもの

みんながコラボした 「積木」また いただいてくださいました。

先生がたが やはり少しお疲れのご様子でした

今度は子供たちより 先生支援。
そんな感じがしました。


そして 鹿又保育所をあとにして 「水明保育所」へ・・・

111117_150131.jpg


お菓子をお届けしながら 「画用紙棚」の件 お話してきました。
また 子どもたちの使う木材などの材料を 同行した高橋さんの会社「アトリエDEF」さんのほうでも
調達できるかもしれないと 少し 楽しいお話。

そして いつも元気印の谷口所長先生が風邪をひいていたようで 顔色が・・・
それでも 対応をしてくださって ありがとうございました。

少しだけ 道もよくなっていたので新たな発見でした。


このあと 東松島市の市役所へ・・・
前回のイベントに参加できなかった幼稚園に支援物資だけでもお届けしてもらおうということで
市役所の子育て支援班へ・・・・

東松島市の広報にイベントの記事が掲載されるそうで 写真が大きくでていました





スポンサーサイト
  1. 2011/11/19(土) 23:27:23|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑巾 到着。。。。 | ホーム | 南三陸町 「志津川保育所」へ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/149-2f304564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)