『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タイ チェンマイの野々村さんから・・・

このお正月に 3年ぶりに日本へ帰るんですよ・・・
そう おっしゃっていた タイの野々村さん。

そうです・・・彼は(お目にかかったことないんですけれど)私の最大のイベントに
タイはチェンマイから 子どもたちに「Tシャツ」を送ってくれたかたなのです。

思い出してくれましたか?

彼がいなかったら・・・
おそらく立ち上がれなかったのかもしれないくらい 顔も知らないのに すごく熱い心を持っていて
私をふたたび そのステージに立たせてくれたひと。

野々村さんが 久し振りの日本をゆっくりと過ごされたのかと思いきや・・・
さぞ 忙しい毎日だったのだろうと察しました。
そんな中 電話をくださいました。

「チェンマイにもう 帰るんです」という初めて聞くその声は とても張りのある力を感じる声。
忙しいのに 私にまで 心をかけてくださって・・・

ありがとうございます。


120125_075320.jpg

そして・・・
「クラス会をしたんですよ。 その時 少しでもって「雑巾」集まった分 送りました」と。。
もう 嬉しくなりました。
丁寧にみなさん 縫ってくださっていました。
「タイで作ったハンカチも・・・同梱しました」と・・・


野々村さんのお人柄がうかがえました。

さらに
「京都にいったので お守り一緒に同封しました」と。。。

120125_075353.jpg

さっそく 身につけています。
三十三間堂のお守りでした。大切にします。

そういったきっかけを作ってくれる人たちにこのプロジェクトは 育ててもらっているなとつくづく感じます。

この雑巾たちも やがて 誰かのもとで 大切に使われるのだなと思うと私もとても 嬉しくなります。

もう 2000枚以上の雑巾が被災地に入りました。
でも まだ 続けていきましょう
この「雑巾PJ」は。


今頃 野々村さんは タイのチェンマイで暮らしているんだって思うと
いつか タイにいってみようかと思う私です。



スポンサーサイト
  1. 2012/01/28(土) 01:41:07|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南三陸町 戸倉小学校と戸倉中学校へ・・・ | ホーム | 【雑巾PJ】雑巾縫ってくださる方・・・おひさまやさん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/169-7f9c01e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。