『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おひさまやさんwith 「小さなプロジェクト」な感じで・・・

追悼式終わってからは 「おひさまや」さんへ・・・

http://blog.ohisama-nikoniko.sunnyday.jp/

120311_161814.jpg

チラシを見たり ブログを見たりしてくださったかたたちが来てくださいました。

鴫原さんのお人柄ですね。
500円でのご提供ということで 昨年の3月21日に震災後初の復活をしたときのメニューでの開催でした。

500円で・・

おむすび&お味噌汁
120311_162241.jpg

ケーキ&オーガニックコーヒー(芦田珈琲のいくちゃん焙煎)

120311_164230.jpg

120311_164246.jpg

うまし。。。

50000円あまりの売上がありましたと 夜になって 連絡をいただきました
延べ100セットがでたことになります


お客様はとぎれることなく おいでになってましたし 外国人のお客様も・・・

120311_171121.jpg

このほか 「おひさまや」さんの商品の売上の中から 10%を寄付

120311_171131.jpg


鴫原さんの持ち出しもさることながら 日曜日なのにスタッフのみなさんが いつものような
最高の「笑顔」をお客様に提供していたことが 一番の印象でした

お隣に座っていた若いママ(とても大学受験のお子様がいるとは思えない)
鴫原さんとこんな会話がありました
「ここへ来て 鴫原さんからチラシもらわなかったら こんな基金があること知らなかった 情報を得るチャンスがないから 嬉しかった」と。。。
「すごいことしている人 いるんですね」って・・・

そしたら 鴫原さんが 私のことを彼女に紹介してくれて
「彼女(私のこと)とエコマルシェで知り合って こんな風に教えてもらったのよ」と。

こうしていろんな人に 被災地からできる被災地の子供の支援活動を知ってもらえるチャンスをいただいている

本当にありがとうございます

いつか 「みちのく未来基金」のスタッフの方たちにも こういう活動をしっかりとしてくれている
被災地のお店があることを ここへ おひさまやさんへ来てもらって 
感じてもらいたいなと思います。

大きな金額を沢山寄付してくれる人も 必要かもしれないけれど
そうじゃない 地道に本当に大切だと思ってくれて取り組んでくださるそんなかわいい 素敵なお店や
そこに来る 素敵な人たちが 大事なんじゃないかなと思います

東北の子供たち・・・

「夢」は自分たちが捨てない限り 可能性はあるし
それに向かって 「努力」を惜しまず 進んでほしい



スポンサーサイト
  1. 2012/03/12(月) 09:00:18|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心をかける・・雑巾を預かることから感じたこと | ホーム | 合同追悼式で・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/188-8da2adf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。