『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

「積木」専用袋と幼児用お食事エプロン・・・オハリコさんから

すっかり 時間が経ってしまいました。
そんな・・・こんな・・・・

仙台も桜が咲き始めています
桜は 日本人にとって 特別な存在感のある花
津波被害のあった地域の桜が その身を裂かれても なお 一輪の花を咲かせたことが
昨年の今頃の話でした。
その桜の背景には 果てしなく広がる がれきの山が映りこんでいました

普段のように過ごしていても 桜は 
人の別れや出会いの
淋しい時も・・・
嬉しい時も・・・
必ずと言っていいほど その人生に寄り添うように咲いていました。

昨年の桜は 色がなく 白かったような記憶があります
実際は 今年と同じように淡いさくらいろのやわらかな彩りだったはず。。。
昨年は 私の心に 色がなかったんだなと今更ながら感じます。

今年は さくらの色からスタートしましょう。

さて 以前ご紹介していた 千葉県佐倉市の「オハリコ」さんのめぐみさんから
「積木」の袋が到着しました。

「オハリコ」さんにお裁縫を習いにきているかたたちで 作ってくださったもの

120417_194013.jpg

こんなにカラフル

子どもが使用することを考えて かわいいアップリケもつけてくれている心遣い。

そして こんなかわいいメダルが。。。
めぐみさんのお嬢さん 小学校2年生の女の子が 作ってくれたもの。
「みちのく未来基金」を利用するお兄さん、おねえさんたちにプレゼントということでした。
120417_193708.jpg

さっそく 「みちのく未来基金」のほうには連絡しておきましたよ。
ありがとう。

そして・・・

この「幼児用エプロン」ですが・・・
食べ物をこぼしても大丈夫という素材でできています。
ほら・・・かわいい。

120417_193518.jpg

脇も・・・・締め付けない。

120417_193538.jpg

後も脱着しやすく工夫されています。

120417_193652.jpg


こんな小さなエプロン 
ちびっこたちが ごはんを楽しく食べれるような ひとつの作戦。
先生がたもたのしく 楽に。。。

ごはんをおいしく
たのしく
なんでも食べて バランスよい食事
気持ちも安定

ごはんの大切さ。。。

石巻のほうで お話してきました
つぎは 石巻での報告。。。。。

めぐみさんのエプロンたちと一緒に いざ ゆかん。

めぐみさん そして オハリコの生徒さんたち
素敵な袋をありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2012/04/22(日) 16:54:43|
  2. 高校生積木PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<石巻市立保育所長会議に参加しました | ホーム | 画用紙棚 進捗状況 仙台市立仙台工業高校へ >>

コメント

ありがとうございます。

なんだかとても褒めて頂いて(*´∀`*)嬉しいです~♪
サークルで作った巾着が活躍出来る日を楽しみしています。
これからも少しづつですが、応援していきますね!
  1. 2012/04/24(火) 23:51:34 |
  2. URL |
  3. メグッぺ #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

メグッペさん

こちらこそ。素敵な心のこもった支援をありがとうございます。
エプロン 大変な希望が集まっています
どうしましょう?っていう感じですし すでに 巾着に「積木」を入れて お嫁入りする保育所が
決定しています。まもなく お嫁入り。
  1. 2012/05/05(土) 08:04:03 |
  2. URL |
  3. ふみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/201-15471395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)