『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0歳から2歳児の「スタイ」を作ろう!

すっかりと春らしい柔らかな日差しと若葉ですがすがしい仙台の街中です。
昨日は 「仙台ハーフマラソン」が行われました。
1万1千人を超える参加者が 走ったということです。

本日の河北新報の記事 トップの写真のあたりが我が家です。

さて 「スタイ」

120502_095426.jpg

今月あたまに石巻水明保育所さんで こんな形のスタイをみせてもらいました

子どもたちが お給食のときにつけるもの

この需要がありまして・・・

「オハリコ」さんからのエプロンの件がありましたので さっそく 聞いてみました。

ただ・・・・・

ご希望が 200枚を超えそうな感じなので 対策を取らないといけないなと思っています。
正直 材料費も大変。
しかも 送料など。。。。

有料化も念頭に入れてのお話としていこうかと 現在 思案中。

震災から1年が過ぎて 各地で 同様に自然災害に見舞われている中 
大震災の被災地だけが いつまでも 特別扱いではいけないなと思われる部分もおおいにあると
個人的には 思っています。



残念なことに 働く意欲が低下していますし
それをみて育つ子供たちの将来のことを考えると 子どもたちの「環境」も
未来の広がりをさえぎるものにならないかと 支援物資の提供については 相当のありがたみのわかる
方々へでないと 送ることができなくなっています。

気持の問題ですが。。。。

現在は この「スタイ」
「オハリコ」さん@千葉
それから・・・
「柴洋」さん@京都のコラボレーションで型紙や布の選定などは可能性が広がりました

そう・・・これから私のほうから柴田さんへの確認もしていく予定です。


防水の布をお持ちのかた 
手まめなかた
縫えないけれど 協力してくださるかた


ぜひ お声掛けください

*********** 追  記 **************

スタイですが 別途 記事に掲載しますが 材料費の関係上 有料化を検討しております
今後の支援の仕方については 「あげる」から 「購入」にしていこうかとも考えており
それが 被災した人であったとしても 「普通の生活」に戻るためのある意味支援となるように思います。

*******************************

スポンサーサイト
  1. 2012/05/14(月) 08:18:16|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の「こりす雑貨店」での報告をしました! | ホーム | 石巻地区「積木」が・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/209-5acc8305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。