『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スマイルうさぎプロジェクトから・・・

台風 この時期にして4号。
そして 追随するようにして 5号が沖縄あたりに接近中。
まだ 6月というのに。。。。

稲は大丈夫か。。。
心配になるという。。。困ったわたしです。

さて 「スマイルうさぎプロジェクト」という活動が震災後にありました。
ハミさんという埼玉在住のかたが中心で ハンドメイドのうさぎのぬいぐるみをプレゼントするというもの。

これを知ったのは 昨年の9月とか10月くらいだったのですが・・・
東松島のイベントのことで あれこれと動いていた時でした。
ある方の奥様がお力添えをしていらっしゃるとのこと 伺いました。
被災地の子供たちの状況をそのときに少し お話したのがきっかけでした。

子供たちは自身を抱きしめられることも大好きです
でも なにかをギュッと抱きしめることも 心の安定に少しでもつながるのでないだろうかと

そう思って 中学生から86歳のおばあちゃままで・・・たくさんの人たちのココロが詰まっているんですね。

ハミさんの活動は 全国の手マメな方たちのご協力のもと 多くのうさぎさんたちが被災した地域の子供たちに手渡されたそうです。

1回目は 岩手県

2回目は 宮城県


アグネスチャンさんが そのお手伝いをしてくださったそうです

そのスマイルうさぎさん(スマうさちゃん)も このたびの支援で最後の活動となるとのこと。
その大切なスマうさちゃんは 11個 東松島市のYさんの手によって 
石巻市の なかよし保育園へ届けられました。

なかよし保育園・・・

ほら・・覚えていますか?

去年の6月に 一番最初に高校生たちが 「積木」をプレゼントしてきた保育園
河北新報に掲載されましたね。

あの保育園です。大橋園長先生には Yさんを通して
「積木は 子供の小さな手にちょうどよくていいんです」とおっしゃっていたそうです

今のところ 事故の報告もなく 高校生のしたことでは 本当に意義ある活動のひとつになりました
今 たまたま スマうさちゃんを通して聞こえてくる 今の支援物資の状況に 心がほっこりなりますね。

Yさん ありがとう。

さぁ・・・
そして 40個のスマうさちゃんを預かりました

そのうち 10個は 石巻市桃生新田保育所へ・・・

120619_125139.jpg

120619_125033.jpg


ほら・・・見てください。
120619_125056.jpg


子供の嬉しそうな顔。
2012062012260000[1]

ギュッと抱きしめています。

木村所長先生が そんなちびっこの嬉しい顔を見て 先生ご自身まで 嬉しくなったんですね。

そんな素敵なプロジェクト・・・

そして どなたかが作ってくださったうさぎさんが 胸にしっかりと抱きしめられている姿を
被災地で支援活動をする中で 私も少しお手伝いできたのかなと私も嬉しい。

そして 7個は 石巻市水明保育所へ・・・

ダンボールの箱に入ってきた スマイルうさぎたち・・・

120619_125335.jpg


水明保育所さんのスマうさちゃんは どんなふうに遊んでいるのかを来週以降に訪問して
スマうさちゃんが みんなの「おともだち」になっているかな~と見てきます。


それぞれのうさぎが 命を吹き込まれ  生き生きしていますよ。


スマイルうさぎプロジェクトに関わられた皆様

被災地の子供たちの笑顔を 繋げてくださり ありがとうございます。

さ。。まだまだ うさぎに命を吹き込みながら お届けして参ります
あなたの作られたうさぎさんは 写真にありますか・・・?

 

スポンサーサイト
  1. 2012/06/20(水) 13:00:48|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しっかり勉強して・・・しっかり遊んで・・・ | ホーム | 石巻市立鹿妻保育所・・・食育教育「凛々子」を通して・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/231-8b52d989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。