『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

京都 ささき商会さまからの支援物資が・・・・ぞくぞく発送!

昨年の 東松島市で実施された イベントで講師としておいでくださった
瀬戸口清文先生(大妻女子大学 教授 そして 日本遊育研究所 代表)と山田宏史先生(日本遊育研究所 専任講師 そして幼稚園の副園長先生)の両先生から 2か月ほど前に連絡をいただきました。


京都のささき商会さんという会社さんで 子供たちが喜びそうなエプロンシアターやパペットシアターなど
それから CD,クレヨンなど 支援したいというお話をもらったので・・・
と まっ先に私に連絡をくださいました。

もう・・・先生がたが 私のことを思い出してくれたことと
この被災地のこどもたちに。。。と 想いをもってくださっていたことが嬉しくて すぐにぜひお願いしますと答えました。

そのあと 山田先生となんどかやりとりとさせていただき
京都のささき商会 ささきさんと電話でお話させていただきました。


京都市伏見区 ささき商会さん

送っていただいた保育所は 

南三陸町 稼働している3か所の保育所

石巻市 稼働しているすべての保育所・支援センター

東松島市 稼働している7か所の保育所



あらためて 人と人のつながりを感じました。
ささき商会のささきさんも素敵な方で 直接 保育所なり市役所なりに送ってくださいました。
面倒なことでしたのに 本当に頭が下がります

ささきさんからの メッセージです

思いをカタチに。ものからはじまるモノガタリ。
本来なら、直接お伺いして手渡ししたい気持ちですが、なかなか難しいのでお送りします。
うちは、物売りが仕事ですが、決してモノを売っている訳ではなく、思いをリレーさせていただいていると思っています。
先生方の気持ちをカタチにしてお届けしている。また、私たちも、子ども達の笑顔を思って、配達していますし、ものを作っている人たちもまた同じで。
今回もこの機会を得て、同じ気持ちでお届けします。
たまたま今回、東日本の方々がこのような災害にあわれましたが、いつ誰がこのような状況になるかわかりません。
子どもたちの笑顔のために、先生方の笑顔のために、保護者の方の笑顔のために。
少しでもお役に立てれば幸いです。


ささきさんのお人柄がうかがえるメッセージに胸が熱くなります。
ありがとうございます。
後日 どんな風に使用されているのかについても ご紹介できるといいなと思います。



到着は 多くて2日後。

こんな可愛い 箱に入れられてきますよ。

IMG_3593.jpg

子供たちが雪が降っても 雨が降っても 悲しくならないように・・・
さびしくならないように・・・
沢山の保育玩具や教材が詰め込まれています

IMG_0565.jpg

どんな風に使うのかな。。。
今度 保育所へ行ったときに見ることができるかな。。。

また そのときの様子をささきさんや瀬戸口先生、山田先生にも見てもらえたら嬉しいなと思います。


まずは 発送しました~というご報告です。







スポンサーサイト
  1. 2012/08/27(月) 12:34:51|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<石巻市立桃生新田保育所へ Tシャツを・・・そして りりこ  | ホーム | 高校生とのコラボで生まれる これからの チカラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/271-0762890c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご褒美

ご褒美
  1. 2013/11/30(土) 18:19:55 |
  2. 旅物語

ご褒美〜時間を忘れてくつろぐ ゆとりの空間を贅沢な時間で過ごす元客室乗務がプロデュース旅行物語。

ご褒美〜http://ryokou99.web.fc2.com/時間を忘れてくつろぐ ゆとりの空間を贅沢な時間で過ごす元客室乗務がプロデュース旅行物語。
  1. 2013/12/07(土) 12:20:08 |
  2. 旅物語