『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

ぞうきんになりたい タオルくん 第2弾!「おひさまや」さん

雑巾PJ 


被災後すぐから すでに4000枚を超えて 
多賀城、東松島、石巻、南三陸へ 胸を張って旅立っていきました。

さて 今はすでに 泥をどうするとかではなく
ぞうきんをもらった保育所で 小さな子供たちが そのぞうきんで自分の身の回りをきれいにするために
使用しています。

それでも ときならぬ 豪雨にみまわれ 浸水をしたときには 先生がたの手によって
使用されています。

雨が降ると 道が通行できなくなる そんな箇所がいくつかあります。



第2弾!! ぞうきんになりたい タオルくんPJ

120921_174354.jpg


仙台市青葉区北目町にある(JR東日本 仙台支社向かい)

「おひさまや」さん


120921_174417.jpg


こんなふうに 「みちのく未来基金」のパンフレットも置いてくださっています。

120921_174343.jpg


青い箱に入っている タオル。

おうちで使用しなくなった タオル。

ちょっと 使い古した感じのほうが より一層 手になじみます。

どうぞ みなさまのおうちにある タオルを以下のようにして 雑巾にして お持ちください。


【つくり方レシピ】

① フェイスタオル 1枚を半分に切ります。(1枚のタオルから2枚作ります)

② 短辺を合わせて 縫います

③ ひっくり返して 長辺を縫います そうすると 短辺の裁断部が内側になって綺麗に仕上がります

④ あとは 縫い目をクロスさせたり 四角くとか くるくる縫うとかいろんなやり方で!


この青い箱を見かけたら ぜひ・・・・

120921_173901.jpg

 
スポンサーサイト
  1. 2012/09/26(水) 08:58:03|
  2. 雑巾PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おひさまやさんに 行ってみました | ホーム | 石巻商業高校 野 球部 東北大会へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/288-1bc9b742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)