『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「積木」Vol.2 石巻市立牡鹿地区保育所・・・東京都立葛西工業高校

10月23日 気温 15℃  天候 強風警報の雨 
 
石巻の満潮時刻   11:00くらい

悪天候の中 遠く 東京はスカイツリーのお膝もとから

東京都立葛西工業高等学校

志の高い須賀先生

優しいまなざしの鈴木先生

そして 今回は みんなを代表して 2年生の 越川くん


いままでもここの生徒さんたちの素晴らしいことについては 何度か触れてきました
こうして 7月末に須賀先生にお目にかかってから 
10月末には 支援においでいただけるという 防災の啓蒙活動もアリのご来訪となりました。


最初は 石巻でも広いのですが 牡鹿半島にある鮎川という漁業のまちにある 小さな保育所へ。
牡鹿半島は 今回の地震で 5~10m 東方向へ陸が動いたという そんな半島です。

仙台からすんなりいっても 2時間半
とくに この日のように天候が悪いとかですと 3時間近くかかろうかという場所で
復興のために ダンプに沢山すれ違います
もちろん 片側1車線。

地盤が痛んでいるので 道路も工事をしていて 交互通行何か所かあります。

きっと 東京からきた人にとっては 考えられないような場所だったと思います

少し高いところから ゆるくカーブをしながら 十八浜(くぐなりはま)に降りていきます
車が右にハンドルを切りながら 眼下に見えるのは 海より低くなってしまっているような道。

おおきな高さ1mもあろうかという とりあえずの堤防にみたてた土嚢。
3つくらい重なっていますが 海からは強風で 波が土嚢の堤防に激しくぶつかっているのです

大きく波しぶきをあげて 道路に波がおおいかぶさるように・・・
道を通過する 車に波しぶきがかかっています

そんな いくつかの浜を通過して・・・ 

石巻市立牡鹿地区保育所

121023_120219.jpg

小さなかわいい保育所がありました。

本来は 牡鹿第一保育所と牡鹿第二保育所というのが 震災前はありました
リカバリーする地域が広域にわたるため 2か所に分けて保育をしていたということなのです
でも 今はどちらも 津波で被害をうけ すっかりダメになってしまい
その二つの保育所を統合しての 牡鹿地区保育所としてスタートをきりました



雨が強く 風も吹きつける中 内海所長先生が 笑顔で迎えてくださいました


ちびっこたちは 10月のお誕生日会のあとで お客様待ち・・・

そこへ プレゼントをかかえた 葛西工業の先生と越川くんが登場。
ちょっと プレゼントが気になるみんな。。。。。


所長先生から お話をしてもらいます

「東京で知っているところあるひと~?」と先生が質問すると

はい! はい!  と沢山の手が挙がります

「スカイツリー」
「東京ディズニーランド」
「タワー」・・・・・



次に私からもお話・・・

121023_110904.jpg

「ここにいる 先生やおにいさんがお勉強してる学校の窓から スカイツリーが見えるんだって~
すごいね~」



みんな 羨望のまなざし・・・

須賀先生がお話します
小さなお子さんがいらっしゃることから とても優しい感じにお話されていました

121023_110857.jpg

越川くんもお話しながら・・・・

121023_110519.jpg

いよいよ贈呈。

そして そのあとは もう 遊ぶに決まってるわけです。
お給食の時間間近・・・・・先生がた ごめんなさい。


こんなのできたぞ~

121023_112000.jpg

いれるの難しいかも。。。。。??
右脳が発達して みんな 賢くなるんだぞ~

121023_112008.jpg


そ~いえば 「東北大学って知ってるひと?」と聞いたら
「知ってる~」って・・・
「大きくなったら 来てね~ お勉強たくさんして 入学してね~」 と言ったら 
「は~い」って。。。おいおい(笑) 沢山の入学をお待ちしています。


越川おにいちゃん 襲撃に遭遇。
おんぶして・・・とか もう たいへん。

121023_112455.jpg

でも いい時間になったな~と思いました

121023_112435.jpg

内海所長先生のお話では 諸島に住んでいる小さな子供たちを保育するチャンスがないことや いま 震災以降
どこに住んでいるのか。。。。
また 年長さん 8名は 3つの小学校に分かれて入学することなどもお話していました
 

外は大雨で また 大変でしたけれど・・・

遠く こんな小さな集落で 小さな子供たちが懸命に生きていること そして
それを支える先生がたがいること

それを 東京という地域の大人や高校生が知ってくれたこと

感謝です


積木の今回のグッドデザインの箇所。。。。
それと もっと アップで写真ないの?というご要望にこたえまして。。。。

121023_163854.jpg

121023_163909.jpg


この指が入るというあたりのひと工夫。
人間工学的にも素敵!!

121023_163839.jpg

 
次は 蛇田保育所へGO!!!!

スポンサーサイト
  1. 2012/10/24(水) 18:28:41|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタイもお届けしてきました・・・石巻市立牡鹿保育所 | ホーム | あさひ幼稚園 オープンハウス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/309-15eee6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。