『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

タオルキャップ 到着!!!兵庫から。。。

兵庫からタオルキャップが到着しました。

そう・・ちょっと前に掲載しましたが 兵庫のかたたちで 20個作成したいという連絡を受けまして
発送したものが 完成品になって戻ってきました。

このタオルキャップは 50歳から80歳くらいのかたが作ってくださったとのこと。
綺麗に縫えているので 驚き。
しかも おじちゃんもおばちゃんもいるっていうから これまた びっくり!!

121103_190908.jpg

このタオルキャップは 来年の夏に どこかの保育所へプールのときに使えるようにとお届けいたします

タオルキャップを現在 販売しているのは 

仙台市青葉区北目町 「おひさまや」さん


同時に この中心になってくださっている 東馬場さんの支援活動の報告書も同梱されていました。
パネルシアターの上映活動の中で感じたことなど 綴られています。

121103_190428.jpg

支援活動も 振り返りが必要なのだと自分の中でも思っています
毎回 そういう意味では 冷静に自分の行動をみていますが
振り返りをして 反省したり また 前向きな要素を拾い集めたりが 大事で
そこから 継続していく力をもらえるような気もします


スポンサーサイト
  1. 2012/11/05(月) 08:00:07|
  2. タオルキャップPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ありがとう」の大切さ・・・ | ホーム | 「きぼうの花束」 いよいよ 配布へ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/317-81a85615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)