『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

積木とボールを届けました・・・石巻市立桃生新田保育所へ

大忙しの18日は 今度は・・・内陸に入ってきます

桃生新田保育所
旧桃生町の唯一の保育所で ここはこの日 クリスマス会が実施されていたそうで なんと見逃してしまいました
いつもの木村所長先生と副所長のたまき先生。

121218_114418.jpg

ちょうど お昼の時間でしたが 積木と ボール を 年長のちびっこたちが もらいにきてくれました


積木は 千葉県の市川から到着したものと 東京の葛西から到着したもの

ここでも 先に 仙台工業の積木がすでに使用されていることと 沿岸部からの移動で園児が増加していることから
さらに 沢山の子供たちに使用してもらうために また お届けしたという次第です

ボールも 一緒にさしあげてきました
どうやら セパタクローは 年長さんたちに大人気。


市川と葛西の高校についての立地場所を話すと 一層 子どもたちの目がキラキラします

121218_114729.jpg

また 

高校生というあたりも どうやら 年長さんくらいになると理解できるようで 
ちゃんと お話をきいてくれます

121218_114720.jpg

おにいさんたち、おねいさんたちは 勉強もたくさんするんだけれど お勉強が終わってからも

みんなが喜んでくれるかな~?

つかってくれるかな~?

そんなふうに考えて作ってくれたんだよとお話してきました
だから 大切にしてくださいというと 元気に はい!と返事ができます

手に取り いい匂いだな~ と言っている子供もいます

121218_115136.jpg

みんなで一緒に 

「ありがとうございました~」

大切にしますという元気な言葉を頂戴してきました。


こうして 子どもたちの手に順次 渡すことができています
作ってくれた 高校生たちの想いを丁寧にお話してきますと ちびっことはいえ きちんとわかってくれます

宅配で届ければ すぐに届けられる世の中で・・・
でも 早く届くことじゃなくて 時間をかけて 一生懸命に高校生が考えて作ったものを
その想いを 少しでも子供たちにお話していければいいのだと思うのです

モノには その想い(ココロ)があります
モノを置いてくるのだけれど その心をそこに一緒においてくるのです
気持ちがわかるような やさしいひとになってもらいたい



スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 22:59:47|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<積木とボール、スタイの追加分をお届け・・・石巻市立和渕保育所へ | ホーム | 積木とボールのお届け・・・ 石巻市立飯野川保育所へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/340-c980986d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。