『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタイ、積木、ボールのお届け・・・石巻市立若草保育所へ

すっかり 時間が経ってしまって すみません。
身体回復しております。

石巻市立若草保育所

90名の定員に102名の子供たち。
昭和46年(1971年)に建てられたという園舎。
うんん。。。昭和のにほいがします。
昔 見たようなそんな造り・・・

121218_141954.jpg


ひさみち所長先生と先生がたは ミーティングの最中。

先生方は 子どもたちのクラスを越えた情報共有をしていたり 今後 どんなふうに保育をしていくかなど
お昼寝している時間も こうして 先生がたは忙しいのです

お昼寝しているお部屋をそっと 覗いてみたら そこにも 先生の姿。。。

教材をつくっているのが見えました。
子どもたちを見ながら 静かに教材を作る・・・


積木
ボール
スタイ


きちんと渡してきました

先生がたから 歓声があがりました
ありがとうございます~という声と笑顔に 背中を押されます

121218_141357.jpg

積木は 高校生たちが作ってくれたものですよ
と 同時に 高校の立地場所やどんなふうにして製作してくれたのか お話しました
 
スタイも 東京の織田ファッション専門学校・きもの専門学校の生徒さんたちが どれほど大変ななか
作ってくれたのか・・・
そんな話をしてきました。

ボールも 安全なことや手触りなど かざぐるまの方たちが丁寧に作ってくれたことや
これを中学生に教えたりしていることなども お話してきました。

 


震災のときは・・・
 
ちょうど この古くなった園舎の耐震補強工事が終わろうとしていたときだったと・・
足場がまだあり その足場もあったから 園舎が壊れずに済んだというお話でした。

小さな園舎に 沢山の子供たち。
年長さんのお部屋は 本来 17名の利用を想定しているのに 28名なんですと。。。
子どもたちのお道具も置くのにどうしようかと悩んでいるとのこと。

また その分 廊下にいろんなものが増え 本棚もままならず・・・
中に置くことができないので 外へ。。となり それも安全面からしたら 
どうなんだろうと考えさせられました。

121218_141550.jpg

また 今度 伺う予定にしています

スタイの使い心地や 障害のある子供たちにも 知能発育にとパズルを提供していこうと思っていますので。

先生たちの 日々の努力にも頭がさがります。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/08(火) 11:12:22|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こんな ひとことが・・・ | ホーム | 今年もいろいろあり がとうございました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/343-2d4fe6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。