『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

石巻市立鹿妻保育所へ・・・歌のプレゼントもらいました

つぎは・・・・

石巻市立鹿妻保育所

石巻市でも沿岸部の住宅地の中にある保育所で 壊滅的な被害を受けた 渡波地区はお隣。
保育所が震災後 開所してからは 渡波保育所の準備室がありました。

いまは渡波保育所も近くに開所して 稼働しています

カゴメさんとのコラボ 食育教育では 市内で一番最初に親子で一緒に食育についてお勉強してくれたお友達です。

今回も・・・

積木
ボール
スタイ


お届けしてきました。


今回は ぞう組さん 34名のおともだちに 直接 お話をして渡してきました。

積木の話・・・どんなおにいさんたちが作ってくれたのかな~?
それぞれの中に こんなおにいさんかな~?って 想いを巡らせてくれたと思います。

ボールも やはり 年長さんには人気。
ポンと投げれば しっかりとキャッチしてくれます

小さいお友達とも 仲良く遊んでくれますか?

と聞くと

元気に お返事が返ってきました


スタイのこともお話しました

高校生よりももう少し大きなお姉さんたちが お勉強がたくさんあって大変なのに
みんなが喜んでくれるなら・・・って 一生懸命 頑張って作ってくれたんだよ

と お話して

なんか みんな なつかしい??
と スタイを見せると 照れくさそうに うんうんとうなづいてくれます

渡して見てもらうと さっきまで恥ずかしそうにしていたけど 所長先生にしてみたら?と促されて
年長さん スタイ つけてみました~

121225_112230.jpg


ならんで 写真!!!

121225_112154.jpg



そして・・・

歌のプレゼントをいただきました

ひとりで聴くのもったいない!!!

とってもいい歌詞で 先生のピアノもすごく上手で・・・感激しました


「ね!」

というタイトルの歌でした


121225_112409.jpg


なんだか とても素敵な歌詞で・・・そんな話をしていたら 阿部所長先生がピアノ譜をくださいました
(おおおお・・・弾いてみてってことかな?弾いちゃうか!!!)

こんな歌詞です


♪うまく言えそうにもないけど 今おなかのどまんなかに
たしかにあったかいものもってる まっすぐに伝えたい
いろんなぐうぜんがかさなって ここにこうしてあなたと
いっしょにいられることが ただとってもうれしい

☆ね おじいちゃんになっても
 ね おばあちゃんになっても
 ずっとずっと一緒にあったかく つきあってたいね ね ね

うまくいかないときもあるけど もいちどやってみたらできた
まけるもんかがんばれ子供たち 明日は晴れるから
たった〇日間のキャンプで こんなに近くなれるなんて
思いもしなかったから ただとってもうれしい
☆くりかえし

そりゃいろんなやつがいるけど なんだかんだ言っても気にいってる
ほんとにみんなが幸せに なれたらいいのにね
地球はまわる私も進む みんなちょっとずつかわってく
それでいいんだよいついつだって 自分を信じよう
☆くりかえし


定員をオーバーしながらも 笑顔で業務を遂行している先生がた・・・
そして その原動力は・・・・

このこどもたちの 笑顔だなとつくづく思うのでした

歌詞の中・・・私たち大人にも響くような言葉がありました


とっても素敵なうた ありがとう
スポンサーサイト
  1. 2013/01/17(木) 18:10:33|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パズルが到着!石川県立小松工業高校・・・ | ホーム | 北國新聞に掲載!! 石川県立小松工業高校・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/350-dd0137ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)