『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パズルを持って・・・石巻市立ふたば保育所へ

だいぶ前になったことばかりを順次アップしています。
これは 1月に訪問した内容になっています。


石巻市立ふたば保育所

幹線沿いの立地条件で たくさんの車が通る環境の ふたば保育所。

前回は時間切れで よくよくお話もできないまま 戻ってくるようになってしまったので
少しお話ができたことが収穫になりました。

園舎は古く 懐かしい感じすらします。

130129_123327.jpg

平屋で雪が積もり あいにく外では遊べない状況。

130129_123333.jpg

それでもお部屋で元気いっぱいな声がこだましていました。

早速・・・

パズル  3つ

これは 石川県立小松工業高校の建築部と美術部のコラボ作品

130129_122525.jpg

そんなこんなで ごらんいただきましたら 感激していらっしゃいました。

その想いなどもお伝えしておきました。
そして 所長先生ご自身もなにかしら障害のある子供たちのことをとても学びのあるかたで
いろんなことを教えていただきました。

保育の現場では少ない人数で 共有情報がたくさんあり
そして どの保育士さんもどんな子供たちへも対応できるように 専門のかたから多くを学び
極めているのだなと感じました

巳年のイメージで描いた絵・・・

130129_123022.jpg

そして・・・

文字・・・

130129_123416.jpg

130129_123431.jpg

芸術的なまでの自由な発想がそこにあります。


こどもたちの自由な絵や文字の中に どんなことを気づかされていくのでしょうか?

これからのこども達の成長の過程に発生するだろう PTSDについても
日頃のどんなことから そのシグナルを見逃さずにいられるでしょうか?

そんな意味でも 周りの大人たちも 子供の小さな変化に気づくことができるような
こころに余裕を持ち アンテナを張り巡らせ 保育士さんたちとともに 家族 地域で
大切な宝物である 子供たちを育てていきたいものだなと感じました
 
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 12:49:18|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パズルをお届けしました・・・石巻市立飯野川保育所へ | ホーム | 東京の離島・・・新島から・・・新島ぞうきんプロジェクト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/356-b3589c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。