『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

パズル、雑巾をお届けしてきました・・・石巻市立吉浜保育所~相川保育所へ

石巻市立吉浜保育所

吉浜の津波に襲われたときの映像を3年目にして初めてみました。
それまでは 正直・・・辛くてみることを避けていたところもありました

いつも通る道・・・

水門・・・

にっこりサンパークのゲート・・・

水門がどうして あんなに流されちゃったのか・・・
わかったんです

自分で一人検証・・・

それは置いておいて・・・
吉浜保育所へ行ったときは みんな お給食の時間でした

「こんにちは~」と元気な声がします

130326_113148.jpg

お給食のときは 先生がた 大忙しなのに ごめんなさい。

今年は4名の子供たちでスタートしています

たった 4名になってしまうけれど こどもたちは 元気いっぱい。
吉浜は この地区では 障害のある子供たちを受け入れています

そんなことから 石川県立小松工業高校の生徒さんたちが作ってくれた パズル 差し上げました

130326_112342.jpg

そして・・・・
新島のみなさんが作ってくださった 雑巾 20枚

130326_112348.jpg

写真に写ってないけれど・・ 東京都立葛西工業高校の建築部のみなさんが作ってくれた 積木

これもまた 差し上げました

どうして写ってないか・・・おろしてくるのを忘れてしまい 
あとから 送ったの・・・ごめんなさい
とっても楽しみにしてくれていたのに・・・大失態でした

吉浜保育所の大槻所長先生もなんと ご退職。
でも 今は 支援センターで活躍中。
長年培った 保育魂で 小さな子供たちとそのお母さんたちにきっと素敵ななにかをわけてあげていることでしょう。

石巻市立相川保育所

130326_124705.jpg

20名くらいの子供たちが広い園舎と園庭で元気に遊ぶ姿が見れます
子育て支援センターに勤務されていた 高山先生もいよいよ引退ということもお聞きしていて
残念ですが さすがに 高山先生 お疲れになったでしょうから ゆっくりとしてもらいたいです

トムくん むっちゃん みんなみんな 小学生になったんだな~
むっちゃんが まるまるちゃんというお話を紙芝居で読んで見せてくれたときが懐かしい

こちらの相川では 武山所長先生と長島副所長先生のおふたりがご退職になるということから
最後にいろんなお話を。。。。

武山先生は 支援センターでお目にかかれそうです。

本当に素敵な先生がたばかりで 感謝でいっぱい。

高校生も同様に変わっていきます
先生も異動になります

でも この「伝える」心を大切にしていきたいと思います
スポンサーサイト
  1. 2013/04/23(火) 14:56:50|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東松島市立矢本東保育所へ・・・いよいよ 東松島へも・・・ | ホーム | 雑巾と積木をお届けしました・・・石巻市立大川保育所へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/377-05b118de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)