『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

東松島市立矢本東保育所へ・・・いよいよ 東松島へも・・・

東松島市へやってきました・・・
久しぶりです

市役所の子育て支援班の高橋さんにいつもご相談させていただいていて
今回も ようやく落ち着き始めた市内の8か所の保育所へご一緒していただきました

まずは 震災時 津波被害に遭った 矢本東保育所

130416_111909.jpg

当初 おうかがいしていた建物とは違っていましたし 場所も違います

130416_111943.jpg

大きく・・・広く・・・なりましたね
廊下も広く 園舎のすべてにあたたかなおひさまの日差しが届いていました

なだらかな傾斜の屋根・・・
なんとはなくですが・・・太陽光発電なんかもってこいだな~なんて勝手に思う次第でした

ご要望のありました アトリエオハリコさんの支援チーム が作ってくれた スタイ

130416_105120.jpg

それから 積木

130416_110135.jpg

こちらの積木は 千葉県立市川工業高校さん と 東京都立葛西工業高校さん

市役所の高橋さんが これ・・・子育て支援課のほうに置いておきたいな~と 
おっしゃっていました
ええ・・・もう 高校生が一生懸命に作ってくれましたから。。。。

おわけするのがもう手元にないんですよ。。。と笑顔で・・・・
実はもうじき 宮城県工業高校から来るかもしれないという・・・秘密。。


そして・・・・

石川県立小松工業高校さんの パズル

小さな0歳ちゃんたちのお部屋に通してもらいました
先生がたも若くてかわいい・・・そこは関係ないか・・・結構 大事。

130416_105110.jpg

こんなふうに・・・

130416_105004.jpg

なかよく遊んでいます
というか・・・興味を持っています←大事です

それと・・・よ~く見てください・・・
スタイ ちょうどごはんにするところだったので つけてもらいました

130416_105134.jpg

いい感じでしょ?

似合う似合う・・・

子どもたちは 本当にかわいい
澄んだ瞳・・・

このあと クラス全部を渡り歩きました・・・
どのクラスにいっても ハイタッチをしたり お話してくれたり。。。。

年長さんにいってみたら。。。
いろんなことを話してくれましたし たくさんの言葉を知っていることにあらためて成長を感じました

みんなとても可愛くて いつもこうして元気をもらっているのだなと感じずにはいられませんでした


先生がたも いただいたものを大切に使いますねとおっしゃってくださり
本当にありがたいです

スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 16:17:57|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑巾 縫った方・・・おひさまやさんへ・・・お持ちください  | ホーム | パズル、雑巾をお届けしてきました・・・石巻市立吉浜保育所~相川保育所へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/379-a8168b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)