『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東松島市立大曲浜保育所・・スタイお届けしました

東松島市立大曲浜保育所

大曲浜保育所は もともとあったところでは再開不可能で 別の場所でスタートしています。

そこは かつて 民間の幼稚園があった建物。

鹿野所長先生は ここからは海が見えないけれど 結構近いんですよとお話されていました。

130416_114427.jpg

こちらにも スタイ

差し上げてまいりました。
とても可愛い仕上がりなので 喜んでもらえました。

130416_115026.jpg

少しだけ中を見学。

窓際で先生と子供たちがなにかしていますよ

被災前は 薄いピンク色のかわいい園舎でした
そして 保育所になくてはならないもの。。。。。
それが ここにはありません。


お給食室 がないのです

そう・・・ここは 民間の幼稚園があった建物
幼稚園は給食を提供しませんから その設備がないのです

それでも 大曲浜保育所を利用したいご家庭はあるので
沢山の人数は受け入れられませんが ほかの近隣の保育所で作った給食を運んでいる状況が続いています

懐かしい スモックにも出会えました

あぁ そうか・・・って 私も母が働いていたので 保育所へ行っていたころを思い出しました
そのときのスモックとよく似ていて なんだか懐かしさでいっぱいになりました

この建物にも津波が入った跡がのこっています

津波が入ったところでも 使えるなら。。。と 新しい園舎ができるまでの間は ここで保育をしていくのです

津波 150センチくらいだそうです。
周りは住宅地・・・

スタイの支援 本当にありがとうございます
スポンサーサイト
  1. 2013/05/06(月) 16:24:33|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パネルシアターがやってくる・・・グリーンタウンやもと仮設住宅 | ホーム | 防災頭巾がぞくぞく 完成!・・・アトリエ オハリコさんチーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/380-10633d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。