『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

石巻中央児童館へ~紙芝居PJ最終






しばらく続いていた梅雨空。
今朝は 少し明るい空の色だなと思っていたら おひさまが雲の向こうから 頑張ってくれてました

おひさまが出るとテンションあがりますね


さて 8時に仙台を出発。いつもは10分もあれば行けるだろう場所に30分かかりました

それでも なんとか10時前には 石巻市中央児童館に到着。


ここは 石巻市の被災した保育所3ヶ所(渡波、湊、はまなす)の子供達が仮住まい。

今日は2階でなんだか楽しいことがあったみたい
早速 紙芝居と紙芝居舞台を搬入。

新しく立ち上がる保育所のために保管というカタチでの支援になりました

しばし 石巻市子育て支援課で保育所担当のSさんとお話。
自治体によって様々な支援の仕方が難しい点など 話しました

いつもいろいろとお手配をしてくださり ありがとうございました

いやいや
これからもよろしくです


近くをウロウロ。

津波で薙ぎ倒された植え込み。
めくれあがった商店のシャッター。
歪んで窓ガラスなども壊れてる家。

石巻市の中では 比較的高台なはずのこの場所も 津波は容赦せず 押し寄せたんだと…

石巻市泉町。

ふと 足元を見たら こんなマンホールの絵が…
この絵の右上に『濡仏』と書いてあるのです
この絵を勝手に解釈すると…おそらく 大昔 ここまで水が入ったことがあるよ
そういう意味じゃなかろうかと…


仙台 荒浜地区にもおなじような意味の神社があり やはり それより海側には水がくるから ウチを建てるなということだったらしいのです


長い月日の中で いつしか おざなりにされたことがこうして 今 身にしみるのかもしれません

児童館の敷地に咲く ガクアジサイ
季節は ちゃんと 進んでるんだなぁと感じました
スポンサーサイト
  1. 2011/06/28(火) 16:52:14|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石巻市 門脇地区 | ホーム | さぁ 今日は…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/39-19659548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)