『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮城県亘理郡亘理町 鳥の海界隈・・・

久しぶりに宮城県南部沿岸部まで足を伸ばしてみました

「はらこ飯」や 「ほっき飯」 で有名な亘理町の沿岸部。

*はらこ飯は 鮭を、切り身と筋子に分ける。筋子をほぐし、イクラにする。醤油・日本酒・砂糖などの割り下を用いて、鮭の切り身を煮る。残った煮汁を薄めたものでご飯を炊く。ご飯の上にイクラ、鮭の切り身を盛ってできあがり。醤油で煮た鮭の切り身をほぐしてご飯と混ぜ合わせることも多い。その場合、鮭の身を混ぜ合わせたご飯の上にイクラを盛ったもの。かなり美味しいので 私も季節には 作ります。

*ほっき飯は 
栄養価も高く、鉄分やミネラル、タウリンが多く含まれ、疲労回復や貧血に効果があると言われ、生で食しても美味しいですが、加熱することで、甘みと風味が一段と増します。「ほっき貝」の旨味をたっぷり吸わせて炊き上げたご飯の上に、サッと過熱しほんのり赤く色付いた「ほっき貝」をのせて出来上がり さっぱりとした中にも濃厚な貝の味わいでいて上品な味です。

そんな 亘理のこの界隈は 津波で10mを超える波がきました
海のすぐ近くにある 「鳥の海荘」は営業をしていません。

130616_142621.jpg


小さな港には 大きな工事用の機械を積んだ船が停泊しています。

そして えぐり取られたままの港


130616_142544.jpg

このあたりは 小さめの漁船がよくとまっていました。
その脇で 釣りを小さな子供たちもしていましたね。うちの子供たちも含めて。
ねがかり しやすいのは 貝がたくさんあるような底だったからかもしれません。

130616_142529.jpg

そんな亘理の漁港をみながら やはり 復興ってなんだろうって考えさせられるのでした。


下の写真は 福島の相馬でみかけた建物・・・

こんなに傾いたまま・・・ 

130616_132425.jpg

放置されています。

その角度から どちらから波がきたのか・・・推測できますね。
この写真を撮影している私の背に 海が広がっています。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/16(日) 16:39:55|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さな可愛いパズルと文房具を・・・石巻市立水押保育所へ | ホーム | 福島 を フクシマ にしないために・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/396-935acb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。