『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

堤乳幼児園(大槌町)にパズルを差し上げました

毎日 雨雲と晴れ間と交互にやってきて 一日の中でも 忙しい天気の仙台。
ちょうど一か月前くらになります

岩手県の大槌町にある 堤乳幼児園に 石川県立小松工業高校の生徒さんの作ってくれたパズルを送りました

ひょんなことから お送りすることになりましたが 仙台からですと日帰りは難しい距離。
ゆえに 宅配便でお会いしたこともない 伺ったこともない園に送るという今までにないやり方で手配をしようと思っていました。

ひょんなことって??ってなりますが 小松工業の袖野先生が同じ石川県の星稜高校(ゴジラ松井さんの母校)の山口先生から 堤乳幼児園にそのパズルを差し上げてもらえないか?とお話をいただいたのがきっかけでした

共通してわかる人物の名前は ヨシダ ショウジさん ということだけが頼り。

ある朝・・・堤乳幼児園に電話をしました
いつものように名前を名乗り いきさつをお話して パズルは間に合っていれば送らないつもりでした
本当に欲しいかどうかは 現場に聞かないとわからないからなんです
欲しいといっていたかどうか?
今 欲しいのか?
周りの人たちの 「いつ」の情報か? ミスマッチを避けるためにすることの一つになりますから
きちんと聞いてからお送りするつもりで 電話をしました


電話にちょうど出られたのは 小笠原園長先生でした 女性の先生でした
 
私はほとんどお話ができない状態になり とにかく園長先生のお話を聞くだけ・・・・


もちろん・・・ボランティアには非常に感謝していらっしゃるということを前提に・・・

いろんな方が 支援にきてくれたけれど ボランティアとは 名ばかりのとんでもない人たちがいたこと

いくつかの大学で高校で ボランティアにいくと単位がもらえるというようなことで 引き受けなければならないことがあったこと

ゴミを散らかし放題で帰る団体もいくつかいたこと




ひたすら「傾聴」あるのみ・・・

ボランティア ってなんだろう?

支援する ってなんだろう?


自分自身にも問いかけました

私がこの支援活動をしているのは・・・

なぜ 高校生やほかの地域のひとたちと連携しているのか?

いろんなことを考えさせられました


ときに 知り合いに 「まだ 支援って必要なの?」 と言われることもあります
正直・・・ パブリックな情報だけであればもちろんそう・・・もう必要ないかもしれない

とくに 物質的なことは・・・

もう 生きるためになにかを という段階ではないから 

もちろん それは その尺度からみた場合は 正解だと思う


でも 私が見ているのは・・
その町が 被災したことを受けて 復興していこうとしている今・・・
その町の 5年後・・・・10年後・・・・その先

そして この支援活動にかかわってくれた多くの若者たちの 5年後・・・10年後・・・その先

この震災を通し これからを生きていく子供たちにボランティアをしたから いい とか 悪い とかいう
短絡的なことを伝えたいのではないから 今もこうして続けているのだと自分でも思うんです


関わりを持ってくれている すべての工業高校の若者たちと専門学校の若者たち が

今 学んでいる「ものづくり」を通し 学んだ技術がエンドユーザーに届いて 笑顔をもらい
感謝されることで 学ぶ意義や喜びを知ることができます

自分より小さな子供たちや周囲の人たちに対して「思いやり」を持つことができます

被災するということ 災害に関して 想像力を働かせることができます

「防災」「減災」「エネルギー問題」も積極的に意識していくはずです


繋がる

これからの「未来」につなげていくことなのだと思っています



そして 「伝える」ということは まず ゆっくりと相手を受け止めることから始めなければいけないこと

そして ぶれずに真摯にものごとに取り組むこと
そのことが 相手に響く・・・それが 「伝わる」ということなのかなと思います


おかげ様で パズル と 大丸藤井さんからいただいた様々な文房具 は 小笠原先生のもとに到着し
到着した連絡がきたときは たいへん 穏やかになられていたことが印象的でした


あれから 2年4か月 過ぎました

まだ まだの地域はたくさんあります

でも 時は無常に流れます

なにか いま それぞれに感じてもらいたいなと あらためて思います

ボランティア ってなんだろう?
支援ってなんだろう?




スポンサーサイト
  1. 2013/07/16(火) 10:13:40|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パズルや雑巾、そして 防災頭巾もお届け・・・石巻市立前谷地保育所へ | ホーム | 新島ぞうきんプロジェクト・・・雑巾 到着しました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/407-81d8afa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)