『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

クリスマス プレゼント お届け・・・石巻市立鹿又保育所へ

石巻市立鹿又保育所

鹿又保育所へいってきました。
年長さんのクラスにて・・・

宮城県工業高校 工芸部 おねいさんたちからの
 ジェンガ
そして・・・緑色の紙にひとりひとりからの メッセージ 
女の子ってこういうのサクサクと作ってくれるから すばらしい。

131210_120522.jpg

それから 石川県立小松工業高校 建築部・美術部・インターアクト部 コラボ
 50音パズル

もうじき 4月からは小学校なので この季節からは お昼寝をしないようになります。
なので ちょうど 50パズルなんかもいいなと思っていたそうで ジェンガも含め
とても喜んでくださいました。

131210_120532.jpg

みんな 元気いっぱい!!!

それから・・・

今度は 小さな1-2歳児のクラスへいってみましたよ。

差し上げたのは アトリエ オハリコさん支援チーム 
       ボウリング

お昼寝前なのに もりあがります~

131210_121007.jpg

くまがいいという子 
うさぎがいい・・・ネコがいい・・・

みんな 持った途端 振り始めました・・・
音がするんです。おもりの動く音。。。(これは予想外だった・・・むしろ そこかっって感じで)

131210_120849.jpg

仲良く 交替しながら遊びます・・

131210_120926.jpg

ピンが倒れると みんなで ボールやら ピンやら ひろったり 立てたり 大忙し・・・

131210_121209.jpg

どうやら 上手に遊べそうです。

応援団も 拍手をして応援しています。

131210_121012.jpg

最後に 箱に戻すかなと思って・・・
「みんなもお昼寝だから ねこさん、くまさん、うさぎさんもおうちに入りたいな~」
と働きかけると 持ってくるんですよ。1歳や2歳の子供たち。

先生が さすがという機転をきかせた ひとこと・・・
「きおつけ~して並べましょう」

そうすると みるみるうちに ピンもボールも 専用の箱にいれられ 巾着をギュッと縛ると
ちゃんと決められたところへ持っていきました

遊んだら ちゃんとしまうということ 出来るんですね。
先生たちの おかげ。。。

たくさん 遊んでくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/14(土) 13:21:27|
  2. 高校生PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嬉しいという気持ち・・・織田ファッション専門学校へのお礼状 | ホーム | 先生たちにも サンタさんが来る・・・千葉県立市川工業高校PTAのみなさん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/447-7f125858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)