『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アートリーディング その3 桃生新田保育所へ

石巻市立桃生新田保育所

こちらへは 飯野川保育所から 三陸道でさらに北上。
内陸部の比較的大きな保育所で 旧桃生町になり 町で唯一の保育所ということから
こどもたちがくる範囲も比較的 広いエリアからとなります

チーム桃生
と言えるほどの チームワークのある先生がた
木村所長先生を筆頭に もう 笑顔のある保育士さんがいっぱい・・・

131219_132550.jpg

スタートしたときにも 先生がたの目の前には 子供たちの「絵」が・・・

131219_132612.jpg

それぞれの「想い」が 真剣なまなざしとしてみえています

131219_133243.jpg

山本先生の講義がスタートしています
それぞれの先生がたは 向き合って 身体でさまざまなことを感じていきますよ。

131219_134523.jpg

「情報」っていうのは どんなこと????

ひとりの先生をピックアップして お話をしてもらいます。

131219_134506.jpg

保育士さんたちの横の連携がとてもいいのか・・・とても朗らかな時間がすぎます。

131219_134544.jpg

ときに 自分が満足しただけで 「伝えた」つもりになっていないか?

ときに 相手のことを自分の都合のいいように 「受け取った」つもりになっていないか?


131219_140206.jpg

相手のことを しっかりと「聴く」こと

131219_140212.jpg

それは どんなときであっても 大切なこと

そして・・・
いよいよ・・・・
様々な子供たちの「絵」

山本先生にみてもらいながら 先生たちも その子供たちの背景を浮かべてみます

131219_145959.jpg

この絵から どんなことが見えてくるのか・・・

131219_141126.jpg

あまりにも心配しすぎると大変です
でも 先生がたがどれくらい子供たちに 真剣に向き合ってるのかがわかりました

131219_144751.jpg

クラスを越えて ディスカッションしながら 日頃の接し方や 考え方 そして 手の差し伸べ方などを
学んでいきます

131219_150035.jpg

先生がたの熱い思いが伝わったと 山本さん。

もっともっと こういうチャンスを作ってほしいと 先生がたから声があがりました。

強行軍だった研修会ですが とてもいい時間を過ごせたと先生がたの顔が生き生きとしているのが
このイベントを組んでもっともよかったと思うことでした。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/11(土) 14:50:52|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パズルをお届けしました・・・桃生新田保育所のお昼寝終わりのおともだちへ。 | ホーム | 50音パズル 飯野川保育所へ・・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/460-cb388274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。