『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年も・・・凛々子の季節がきました・・・カゴメさんから

今年も凛々子(りりこ)の苗が被災 3県で  300-400の施設に届けられたようです

支援し始めてすぐに カゴメ震災復興支援室の横川さんからお声をかけていただき
「食育」スタートとして 「いのちを育てる」に取り組んできました

塩害のある被災地で トマトはとってもたくましく育ってくれました。
毎年 毎年 その規模を広げ カゴメさんでは 被災地の食育をしっかりと見つめてきてくれました

実のところ トマトは塩水で栽培するととても甘くなる
しかも 水を自分で探し しっかりと根をはるんですね。


そういう意味では 津波被害にあったこの東北3県にはちょうどいい作物になりました

保育所、幼稚園、小学校・・・
98苗 すでに到着し それぞれの場所で 栽培を始めています

私も40苗 いただきました

140515_071839.jpg


40苗 そんな広大な畑はないので・・・
お分けしました

仙台市若林区 能仁保児園(私立)

140514_175750.jpg

ここは 仙台市の保育所と同様の保育をしています
我が家からすぐの 保育所。
福田先生が対応してくださいました。

かつて 私の息子がお世話になった保育所。
福田先生はそのときにも勤務されていた先生。
名前をいうと あら ○○先生のクラスだったわね・・・とすぐに検索できるという神業的な先生にびっくり。

私もPTA会長をさせていただいたりで 本当に親子ともども お世話になった保育所へお嫁入り。
大事に育ててくださるということで 突然の訪問にも笑顔で対応しださり 感謝でいっぱいです。

それから・・・
仙台市宮城野区にある あおぞら保育園(私立)

こちらは訪問していないのですが そこで勤務なさっている佐藤先生に取りにきてもらい
早速 翌日 保育園へもっていってくださったそうです
園長先生は 千葉先生 電話ではお話させていただいていますが そのうち 訪問してこようと思います。
そしてこちらへも お嫁入り。

そのほか・・・
H眼科の保育所へ勤務している友達へも・・・
などなど みなさんのところへ無事にお嫁入りして
我が家の小さな畑にも りりちゃん 植えました。

仙台市内の保育所のほうへも 石巻など市外からの転入ご家族のお子様がだいぶ 入所されているようです
お話を聞いているとそんな話も聞こえてきて・・・

カゴメさんの今年の「食育」
ちょっとまた 昨年とも違うらしいですよ

今年の皮切りは 東松島からスタート!!!

楽しみながら 食べるということ
考えるチャンスに・・・
そして 食べたものが「体」も「心」もつくるということ

食事の環境までが トータルでその人をつくっていくのだということ


子供たちも 先生も 保護者のかたも・・・

今年も一緒に勉強いたしましょう。


 

スポンサーサイト
  1. 2014/05/18(日) 17:14:14|
  2. 凛々子PJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冊子が届きました | ホーム | 50パズルと雑巾を届けてきました・・・東松島市立赤井北保育所へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/487-e88600fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。