『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いよいよ 「稲むらの火」パネルシアター 開催! 

台風が通過しているようですが 仙台は 晴れてきそうな感じです
さて いよいよ 本日
登米市立米川小学校にて
トンおじさんこと 東馬場さんのパネルシアターが開催されます

『稲むらの火』については 和歌山で実際にあった地震のときのお話です
昨年 仮設住宅で聞いた話では 岩手の海沿いの出身のおばぁちゃんは 国語で習ったなぁ と…

今回は 小学生に(津波経験がある子供も在籍しています)話をするのですが 絵を用いながら話を進めていくので どんな反応があるのか?

何を感じてくれるだろうか?

幸いにして 全校の児童が話を聞けるということで 授業もいつもと異なります
また このような全校で 道徳 の学びとして取り組んでくださった米川小学校の先生方には感謝でいっぱいです


東馬場さんは 今朝 神戸空港を飛び立ち 仙台へ…そのあと 登米東和を経由して米川へ


子供たちが防災意識を高め、しっかりと考えて行動出来る人になるために 様々な点からそのチャンスを逃さずに…


考える道筋
言葉にする力
総合的に判断する力

これらは 小さいときに定着するように思います

今日も お話を聞きながら
自分ならどうするかな?
そんなふうに考えてくれたらいいなぁと思っています


スポンサーサイト
  1. 2014/09/09(火) 08:01:21|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「稲むらの火」 登米市立米川小学校にて | ホーム | アトリエ オハリコさんの鈴木さんが宮城県に来てくれました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/494-7f761c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。