『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタイが到着しました・・・あとりえ・オハリコさんより支援卒業製作

すっかりブログの更新を怠っていました。
なんでしょう・・・
言い訳。。。
左足骨折・・・

いまだにギプス状態です。

困ったものです。
おかげでさっぱり 行きたいところ 打合せしたいところへ 行くことができません。
それと 仕事も忙しかった。
こういうことを 言い訳するのはよくない。。。よくないよ。と思います。

心を入れ替えて 今月はしっかりとやりますよ。

ということで だいぶ前に到着していたのに ブログへ掲載していないもの。

アトリエ オハリコさんの支援チームのみなさん から
支援についての活動を終了するということで 最後に スタイを
送ってくださいました。
 
ほんとにありがたいことです。

このブログを見つけてくださった リーダーのめぐみさん
メッセージを下さり そこから それに賛同した何人かの人たちが
支援チームとして 忙しい中 活動してくださいました。

140916_152756.jpg

ボランティア活動について考えさせられました

このチームに参加してくれていた皆さんは 
・お母さん現役、奥さま現役であること
・いつもは別の仕事をしっかりとなさっていること
旦那様の理解、お子様の協力、仕事の合間、家事の合間に時間を作って
こうして ボランティアとして活動をしてこられたことについて
ボランティアっていろんなカタチがあるのだということをこのブログを読まれている方に
知ってもらえたらと思っていました。

かくいう私も仕事をさせていただいており
その合間を縫って また 同居している認知症の義父の介護をしながらの
ささやかなボランティアですので 
仕事や介護 家庭のことをしっかりこなしながらの活動については
めぐみさんたちみなさん どれほどのご苦労をなさったかと・・・・

何人かの人たちでチームを組んでやっていくということもひとりでやることも
それなりのご苦労も覚悟してみなさん 臨んでくださっていたのだと思うとただただ 感謝の気持ちを
伝えることしかできない自分がいます

今回も 素晴らしいスタイが出来上がってきました
被災地では 失った小さな命もたくさんあったのですが
このところ ようやく 赤ちゃんが生まれ始めています。

スタイは大活躍です。
大切に最後のスタイを被災地の保育所へとお届けしてまいります。



ここ昨今 台風、豪雨などの災害が多く発生しています。
東日本大震災だけでないことも十分理解しています
広島などできることはとにかく やるという方向性で取り組んでいますが・・・

どうか 一人でも多く
自分でできることはないか?
考えてほしいと思います。

東日本大震災はそういう意味で 多くの日本人に 「きっかけ」を作ってくれた災害だったと思います。
ボランティアというものについて・・・・

今までやった人がいないなら 
自分がそのパイオニアになるという選択肢もある。

千葉県 佐倉市の アトリエ オハリコさん 支援チームのみなさんに 感謝

スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 11:15:10|
  2. スタイPJ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パネルシアター 手紙とブックレットが到着しました | ホーム | 震災後から沿岸部に増えている子供たちの様子から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/498-dc97088e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。