『小さなプロジェクト』〜笑顔を繋ごう〜

『小さなプロジェクト』   〜Smile makes smile〜    3.11 巨大地震と津波に翻弄された被災地から 自ら立ち上がるために… 子供たちに 笑顔が生まれるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水明保育所の音響設備のその後・・・

今朝・・・
石巻市の水明保育所から電話がきました。

なにかあったのかと 心配していましたら・・・

「音響の設備が届いたんですよ。もう それは とてもとても立派でもったいないくらいのものが。。。」
と 園長先生 はずむような声で・・・

「○○さん(私のなまえ)もう ほんとにありがとうございます」
いや 私がどうこうしたのではないので。。。。

どなたからですか?
と聞いてみると・・・

「鹿児島のFさんからです」

やはり Fさんからだった

Fさん 水明保育所のことを案じて 私のブログを見てくれ メッセージをくださっていました。
この音響の件では 同様にいつも 手を差しのべてくださる なーさんも力になってくださったんです
(なーさんは 柴田洋裁学院さんの雑巾の支援のことを教えてくださった方です)

Fさん ありがとうございます


今日 私 先生から連絡先を聞いて 電話してみましたが おいでにならず。。。
どうか このブログ 見ていてくださるとうれしいです
そして 以前 やりとりした メールを開いてくださると嬉しいです。

今日は そういううれしいスタートを切ることができました。



「私たちが考えていたよりはるかに 素晴らしいものを送ってくださって CDやDVDも・・・」
「また 先日 今月の18日に予定している運動会の練習をしたときに もう 使ったんですよ 素晴らしいんです ○○さん 見に来てください」

私も うれしくなり 今度 拝見させてくださいね。
と・・・


Fさん

水明保育所さんに 冷蔵庫2台 エアコンや 子どもたちが喜びそうなお菓子やジュースまで 送ってくれていたんですね。

遠く こんなに 遠くの鹿児島からも 素敵な支援が来ているんです。

財源がなく 減らされている子供たちの保育の経費。
これからの子供たちに 十分な配慮をいただきたい 

そう思わざるをえませんでした


でも
水明の子供たち 先生がきちんと説明してくれ 
Fさんのこと きっときっと わかってくれていますよ

本当にありがとうございます



スポンサーサイト
  1. 2011/09/10(土) 22:38:14|
  2. 日々・・・想うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<9月11日 | ホーム | 震災から 半年を前にして・・・>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/10(土) 23:57:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://projectsendai.blog.fc2.com/tb.php/98-430ef73a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。